メインメニューを開く

ゴッホ 最期の手紙』(ゴッホさいごのてがみ、Loving Vincent)は、2017年ポーランドイギリスアメリカ合衆国アニメ伝記・ドラマ映画。監督はドロタ・コビエラ英語版ヒュー・ウェルチマン英語版。画家のフィンセント・ファン・ゴッホの生涯とその死英語版を描いている。史上初の全編絵画の長編アニメーション映画である[8]ポーランド映画協会英語版からの資金提供のほか、Kickstarterのキャンペーンによる支援も受けた[9]

ゴッホ 最期の手紙
Loving Vincent
監督 ドロタ・コビエラ英語版
ヒュー・ウェルチマン英語版
脚本 ドロタ・コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
ヤツェク・デネル英語版
製作 ヒュー・ウェルチマン
ショーン・ボビット
イヴァン・マクタガード英語版
製作総指揮 クローディア・ブリュームフーバー
ガード・シェパーズ
イアン・ハッチンソン
シャーロッテ・ウベン
ラウリー・ウベン
エドヴァルト・ノルトナー
デヴィッド・パーフィット
出演者
音楽 クリント・マンセル
撮影 トリスタン・オリヴァー
ウカシュ・ジャル
編集 ユスティナ・ヴィエルシンスカ
ドロタ・コビエラ
製作会社 BreakThru Productions
Trademark Films
配給 イギリスの旗 アルティトゥード・フィルム・ディストリビューション英語版
ポーランドの旗 ネクスト・フィルム[1]
日本の旗 パルコ
公開 フランスの旗 2017年6月12日 (アヌシー)[2]
ポーランドの旗 2017年10月6日[1]
イギリスの旗 2017年10月13日[3]
日本の旗 2017年11月3日
上映時間 95分[4]
製作国
言語 英語
製作費 $5,500,000[5]
興行収入 $30.2 million[6]
日本の旗 1.5億円以上[7]
テンプレートを表示

2008年当初は7分の短編映画として構想されていたが [8]、画家でもあるコビエラが技法とファン・ゴッホの物語を学んだことにより長編化が実現した[10]

6万5000フレームに及ぶこの映画は125人の画家で構成されたチームによりファン・ゴッホと同じ技法を用いてキャンバス上に油絵で描かれ、制作された[11]。プレミア上映は2017年のアヌシー国際アニメーション映画祭で行われた[2]第30回ヨーロッパ映画賞英語版長編アニメ映画賞を受賞し、また第90回アカデミー賞長編アニメ映画賞にもノミネートされている。

目次

ストーリー編集

キャスト編集

 
監督のコビエラ(中央)と脚本のウェルチマン(右)、アルマン・ルーランのフランス語吹き替えを務めたピエール・ニネ(パリで開催されたフランス・プレミアにて)。

括弧内は日本語吹替声優である[12]

製作編集

映画製作者たちはセルアニメーターではなく古典的な技術を持つ画家の起用を選択した。ウェルチマンは「パーソナライズされたスタイル」のアニメーターを避け、「非常に純粋な油絵画家」である人々を選んだと述べた[13]。合計で20カ国以上から125人の画家の招集が計画されていたが、資金調達の難航によりスタッフの作業時間は短縮された。応募者は約5000人におよび、その多くはオンライン上の求人広告により興味を持った者だった[13]

制作はグリーンスクリーンで実際にキャストに演じさせて開始された。撮影終了後、各フレームはキャンバス上に投影され、画家たちがそれに合わせて描画した。キャストの撮影から絵画の完成までの全過程には4年を要し、ウェルチマン自身も「我々はこの120年で最も遅い映画制作法を発明した」と振り返った[14]

評価編集

興行収入編集

2018年1月28日までに全世界で約3020万ドルを売り上げている。アメリカ合衆国とカナダで併せて約650万ドル、韓国で約290万ドル、イタリアで約150万ドル、中国で約1080万ドルに達している[6]

批評家の反応編集

Rotten Tomatoesでは125件のレビューで支持率は83%、平均点は7.1/10となっている[15]。またMetacriticでは21件のレビューで加重平均値は62/100と示されている[16]

受賞とノミネート編集

部門 対象 結果 参照
2017 ヨーロッパ映画賞英語版 長編アニメ映画賞 『ゴッホ 最期の手紙』 受賞 [17]
ハリウッド・ミュージック・イン・メディア賞英語版 作曲賞 クリント・マンセル ノミネート [18]
フロリダ映画批評家協会 アニメーション映画賞 『ゴッホ 最期の手紙』 ノミネート [19][20]
2018 ゴールデングローブ賞 アニメ映画賞 ドロタ・コビエラ英語版
ヒュー・ウェルチマン英語版
ノミネート [21]
セントルイス映画批評家協会 アニメ映画賞 ノミネート [22]
ワシントンD.C.映画批評家協会賞英語版 アニメ映画賞 ノミネート [23]
サテライト賞英語版 アニメ・ミックスメディア作品賞 『ゴッホ 最期の手紙』 ノミネート [24]
ボストン映画批評家協会 アニメ映画賞 2位 [25][26]
放送映画批評家協会賞 アニメ映画賞 ドロタ・コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
ノミネート [27]
アカデミー賞 長編アニメ映画賞 ドロタ・コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
イヴァン・マクタガード英語版
ノミネート
アニー賞英語版 長編インディペンデント作品賞 ヒュー・ウェルチマン
イヴァン・マクタガード
ノミネート [28]
アニメ映画音楽賞 クリント・マンセル ノミネート
アニメ映画脚本賞 ドロタ・コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
ヤツェク・デネル
ノミネート
英国アカデミー賞 アニメ映画賞 コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
イヴァン・マクタガード
ノミネート [29]
ノーステキサス映画批評家協会 アニメ映画賞 ドロタ・コビエラ
ヒュー・ウェルチマン
2位 [30]
セントルイス映画批評家協会 アニメ映画賞 ノミネート [31]
フェニックス映画批評家協会 アニメ映画賞 『ゴッホ 最期の手紙』 ノミネート [32]
女性映画ジャーナリスト同盟英語版 アニメ映画賞 受賞 [33]
デンバー映画批評家協会 アニメ映画賞 ノミネート [34]
ジョージア映画批評家協会英語版 アニメ映画賞 ノミネート [35]
美術監督組合 アニメ映画プロダクションデザイン賞 マシュー・ボタン ノミネート [36]
ゴールデン・イーグル賞英語版 外国語映画賞 『ゴッホ 最期の手紙』 受賞

関連編集

  • フィンセント・ファン・ゴッホの手紙

出典編集

  1. ^ a b LOVING VINCENT IS RELEASED IN POLAND, CANADA AND VIETNAM”. Loving Vincent. 2017年11月19日閲覧。
  2. ^ a b ‘Loving Vincent’ Gets Standing Ovation at Annecy”. Variety (2017年6月14日). 2017年9月7日閲覧。
  3. ^ Loving Vincent”. Altitude. 2017年8月18日閲覧。
  4. ^ LOVING VINCENT (12A)”. British Board of Film Classification. 2017年8月30日閲覧。
  5. ^ Van Gogh, a new film and a tantalising question: was Vincent murdered?”. The Daily Telegraph (2016年6月27日). 2017年7月3日閲覧。
  6. ^ a b ‘Loving Vincent’ Passes $20 Million at Worldwide Box Office”. Variety. 2017年12月11日閲覧。
  7. ^ 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p.69
  8. ^ a b Macdonald, Fiona (2017年10月16日). “Loving Vincent: The film made entirely of oil paintings”. BBC. 2017年10月21日閲覧。
  9. ^ Watch the Mesmerizing Trailer for a Movie About Van Gogh Fully Animated From Oil Paintings”. Slate (2016年2月29日). 2016年3月2日閲覧。
  10. ^ “An interview with ‘Loving Vincent’ director Dorota Kobiela” (英語). The Daily Californian. (2017年9月28日). http://www.dailycal.org/2017/09/28/loving-vincent-dorota-kobiela/ 2018年1月17日閲覧。 
  11. ^ How do you paint 65,000 pictures like Van Gogh?”. BBC (2016年10月29日). 2016年12月2日閲覧。
  12. ^ CAST”. 2018年2月25日閲覧。
  13. ^ a b ‘Loving Vincent’: 6 Facts About The First Oil Painted Animated Feature”. Cartoon Brew. 2017年10月26日閲覧。
  14. ^ https://www.cbsnews.com/news/loving-vincent-entirely-hand-painted-film-about-vincent-van-goghs-life/
  15. ^ Loving Vincent Movie Reviews”. Rotten Tomatoes. 2017年11月14日閲覧。
  16. ^ Loving Vincent Reviews”. Metacritic. 2017年11月14日閲覧。
  17. ^ European Film Awards Nominations: ‘The Square’, ‘Loveless’, ‘On Body And Soul’ & More”. Deadline. 2018年2月25日閲覧。
  18. ^ Pond, Steve (2017年10月26日). “Hollywood Music in Media Awards Announces Nominees in Film, TV, & Video Game Music”. Shoot Online. 2017年10月26日閲覧。
  19. ^ ‘The Shape of Water’ Leads 2017 Florida Film Critics Awards Nominations”. Florida Film Critics Awards (2017年12月23日). 2017年12月20日閲覧。
  20. ^ ‘Dunkirk’ Wins Top Prizes in 2017 Florida Film Critics Awards”. Florida Film Critics Awards (2017年12月23日). 2017年12月23日閲覧。
  21. ^ Golden Globes Winners: Complete List”. Variety (2018年1月7日). 2018年1月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年1月8日閲覧。
  22. ^ Amidi, Amid (2017年12月12日). “Annual StLFCA Awards”. Sf. Louis Film Association. 2017年12月12日閲覧。
  23. ^ Brown, Tracy (2017年12月7日). “The 2017 WAFCA Awards”. Washington D.C. Film Critics Association. http://www.dcfilmcritics.com/awards/ 2017年12月6日閲覧。 
  24. ^ Pond, Steve (2017年11月28日). “‘Dunkirk,’ ‘The Shape of Water’ Lead Satellite Award Nominations”. TheWrap. 2017年11月29日閲覧。
  25. ^ Boston Society of Film Critics - Current Winners”. Boston Society of Film Critics (2017年12月10日). 2017年12月10日閲覧。
  26. ^ Boston Society of Film Critics - Past Award Winners”. Boston Society of Film Critics (2017年12月10日). 2017年12月10日閲覧。
  27. ^ Critics' Choice Awards: 'The Shape of Water' Leads With 14 Nominations”. The Hollywood Reporter (2017年12月6日). 2017年12月6日閲覧。
  28. ^ Hipes, Patrick (2017年12月4日). “Annie Awards: Disney/Pixar's 'Coco' Tops Nominations”. Deadline.com. 2017年12月4日閲覧。
  29. ^ Tartaglione, Nancy (2018年1月9日). “‘The Shape Of Water’ Leads BAFTA Film Awards Nominations – Full List”. Deadline.com. 2018年1月9日閲覧。
  30. ^ Tapley, Kristopher (2017年12月23日). “Best of 2017 from the NTFCA”. North Texas Film Critics Association. 2017年12月23日閲覧。
  31. ^ Amidi, Amid (2017年12月12日). “Annual StLFCA Awards”. Sf. Louis Film Association. 2017年12月12日閲覧。
  32. ^ Amidi, Amid (2017年12月14日). “Phoenix Film Critics Society”. 2017 Awards NOMINATIONS. 2017年12月14日閲覧。
  33. ^ 2017 AWFJ EDA Award Nominees”. 女性映画ジャーナリスト同盟英語版 (2018年1月3日). 2018年1月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年1月3日閲覧。
  34. ^ ‘Call Me By Your Name’ Leads Denver Film Critics Society (DFCS) Nominations”. Awards Watch (2018年1月9日). 2018年1月9日閲覧。
  35. ^ 2017 Awards”. ジョージア映画批評家協会英語版 (2018年1月8日). 2018年1月8日閲覧。
  36. ^ Art Directors Guild Awards: 'Dunkirk,' 'Shape of Water,' 'Blade Runner 2049' Among Nominees”. The Hollywood Reporter (2017年1月9日). 2017年1月9日閲覧。

外部リンク編集