サザンクロス・レビュー・イン・チャイナ

サザンクロス・レビュー・イン・チャイナ』は宝塚歌劇団の舞台作品。星組公演[1]。第2回中国ツアー公演の演目の一つ[1]。形式名は「ダンシング・ファンタジー[1]」。24場[1]。約60分[2]

作・演出は草野旦[1]。併演作品は『蝶・恋(デイエ・リエン)[1]』。

公演期間と公演場所編集

場面編集

スタッフ編集

主な配役編集

  • カリオカの男S、ヴェノスアイレスの男S、リオの男S、フェスタの男S、ノニーノ、パレードの歌手男S - 香寿たつき[1]
  • カリオカの女S、リオの女S、フェスタの女S、ファニータ、パレードの歌手女S - 渚あき[1]
  • 蝶の歌手、エトワール - 檀れい[1]
  • カリオカの男A、ラテンの男S、ヴェノスアイレスの男A、リオの男A、ベルナルド、フラーマ、パレードの男A - 初風緑[1]
  • カリオカの男A、ヴェノスアイレスの男A、リフ、フラーマ、パレードの男A - 彩輝直[1]
  • カリオカの男シンガー、マンボNo.1、ラテンの男A、ヴェノスアイレスの男A、リオの男A、チノ、フラーマ、パレードの男A - 安蘭けい[1]
  • カリオカの男A、マンボマン、ラテンの男A、ヴェノスアイレスの男A、マリポサ、クラプキ、フラーマ、パレードの男A - 夢輝のあ[1]

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

  • 編集:森照実春馬誉貴子相井美由紀山本久美子、執筆:國眼隆一『宝塚歌劇90年史 すみれの花歳月を重ねて』宝塚歌劇団、2004年4月20日。ISBN 4-484-04601-6

外部リンク編集