メインメニューを開く

渚あき

渚 あき(なぎさ あき 本名:村田明子(むらた あきこ)、1969年1月28日 - )は、日本女優。元宝塚歌劇団星組トップ娘役。愛称、あきこあきちゃん

なぎさ あき
渚 あき
本名 村田 明子(むらた あきこ)
生年月日 (1969-01-28) 1969年1月28日(49歳)
出生地 日本の旗兵庫県神戸市
血液型 A
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 1988年 -
活動内容 1988年宝塚歌劇団入団、雪組配属
1993年花組に異動
2001年星組トップ娘役就任
2003年:宝塚歌劇団退団、以降女優として活躍。
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
この恋は雲の涯まで
風と共に去りぬ
ガラスの風景
レ・ミゼラブル
備考
宝塚歌劇団卒業生

兵庫県神戸市出身。血液型A型。

目次

略歴編集

宝塚歌劇団時代の主な舞台編集

雪組時代編集

  • 1990年8月、『花のもとにて春』(バウ)静
  • 1991年4月、『微笑みの国』(バウ)ミー
  • 1991年8月、『華麗なるギャツビー』新人公演:ジュディ(本役:純名里沙)/『ラバーズ・コンチェルト』
  • 1991年10月、『スポットライト・マジック』(バウ)
  • 1992年3月、『この恋は雲の涯まで』チチ、新人公演:静御前(本役:紫とも) *新人公演初ヒロイン
  • 1992年10月、『忠臣蔵 -花に散り雪に散り-』新人公演:おきく(本役:純名里沙)
  • 1993年1月、『セ・ラムール -さすらいの地中海-』(バウ)マリー *バウホール初ヒロイン
  • 1993年5月、『天国と地獄 -オッフェンバック物語-』新人公演:マリリン/コーラ・パーク(2役)(本役:小乙女幸)/『TAKE OFF』

花組時代編集

星組トップ娘役時代編集

宝塚歌劇団退団後の主な活動編集

舞台編集

  • ジャック・ブレルは今日もパリに生きて歌っている』(2003年 - 2004年)
  • 望作『Hamlet』(2004年4月)
  • 『新版・桜吹雪狸御殿/ボンジュール・タカラジェンヌ』(2004年4月、ゲスト出演)
  • 『TCAスペシャル TAKARAZUKAゴールデン・メモリーズ』(2004年7月)
  • 『コシノものがたり』(2005年1月、明治座
  • 松平健主演『弁慶 / 唄う絵草紙』(2006年7月、新宿コマ劇場)
  • レ・ミゼラブル』(2007年6月 - 8月、ファンテーヌ 役、帝国劇場、9月、博多座)
  • 『ジェネレーションズ!』(2008年3月1日、東京厚生年金会館大ホール)
  • 『HAKANA』(2008年4月18日 - 4月27日、明治座)
  • 「志士たち」 シアターサンモール (2008年)
  • 「リズミックタウン」主演 (2008年 東京芸術劇場小ホール1)
  • 「炎の人」(2009年 銀河劇場)
  • 五木ひろし明治座公演(2010年10月、明治座)
  • 五木ひろし 歌・舞・奏NEW YEAR スペシャル (2011年1月、大阪歌舞伎座
  • 『恋文〜星野哲郎物語』(2011年6月、御園座
  • 天璋院篤姫』(2011年7月、博多座幾島 役)
  • 『炎の人』(2011年12月、天王洲 銀河劇場
  • コロッケ特別公演『しあわせ地蔵』/『コロッケオンステージ ものまねエンターテインメント2012』(2012年4月、大阪歌舞伎座)
  • ブロードウェーミュージカル『ピーターパン』(2012年7月、日生劇場、ダーリング夫人役) 
  • 「蒼穹のファフナー」 (2012年12月 博品館劇場)
  • 劇団きみにほ 旗揚げ公演、第一回プロデュース作品「鉄道員 ぽっぽや」(2013年2月7日 - 10日、日本橋公会堂)
  • ブロードウェーミュージカル『ピーターパン』(2013年7・8月 東京国際フォーラム)
  • 五木ひろし 特別公演(2013年11月、新歌舞伎座)
  • 五木ひろし 新春特別公演(2014年1月、博多座)
  • 「セレブレーション宝塚100」 (2014年5月 宝塚大劇場)
  • 「夜想曲集」 (2015年5月 銀河劇場)
  • 「義経」 (2015年6月 六行会ホール)静御前役
  • 「さくら 美しき日本」 (2015年10・11月 全国ツアー)
  • 「芝桜」 (2016年8・9月  巡業)
  • ミュージカル『グレート・ギャツビー』(2017年5月 - 7月、日生劇場中日劇場梅田芸術劇場メインホール、博多座) - エリザベス・フェイ 役[5]
  • 「CRIMES OF THE HEART」(2017年9月 シアタートラム)
  • ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち』(2018年4·5月帝国劇場 6月·大阪新歌舞伎座 7月博多座)ポリニャック夫人 役
  • 『リア王』(2018年8月 三越劇場)※予定

テレビドラマ編集

その他のテレビ番組編集

  • おとなの京都〜粋な旅〜(BS-TBS、2012年12月29日)

コマーシャル編集

コンサート編集

  • 04.7.25 ソロコンサート「Precious ~たいせつな時」 東京オペラシティ 近江楽堂
  • 06.1.21 ソロコンサート「Sincerely」 東京オペラシティ 近江楽堂
  • 06.10.7 天王洲銀河劇場OPEN記念コンサート 天王洲シーフォートスクエア
  • 06.11.19 渚あきスペシャルライブ 東京プリンスホテルパークタワー「メロディーライン」
  • 07.10.27 GENERATIONS Vol.3 東京芸術劇場中ホール
  • 08.3.1 GENERATIONS Vol.4 東京厚生年金会館

ディナーショー編集

  • 03.12.13 渚あきクリスマスディナーショー  東京會舘(ローズルーム)
  • 04.10.19 渚あきディナーショー「WITH YOU」オリビアたちの夕べ 明治記念館
  • 05.10.13 渚あきライブ&トークディナーショー 明治記念館(富士の間)
  • 07.2.4 渚あきディナーショー believe~あなたの大切なもの~ 東京會舘(ロイヤルルーム)

脚注編集

  1. ^ “香寿たつき・渚あき 星組 新トップ インタビュー”. 産経新聞東京夕刊. (2002年1月17日). http://www.sankei.co.jp/enak/sumirestylevintage/takara/020117_takara.html 2016年3月16日閲覧。 
  2. ^ 香寿たつき&渚あき、笑顔で退団発表 次期トップは彩輝直に内定”. スポニチ大阪. Sponichi Annex (2002年10月20日). 2016年3月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月16日閲覧。
  3. ^ “元宝塚女優・渚あき、57歳一般男性と結婚”. ORICON STYLE. (2016年5月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2071857/full/ 2016年5月18日閲覧。 
  4. ^ 1995年1月15日に発生した阪神淡路大震災により、新人公演は東京宝塚劇場公演のみとなった。
  5. ^ “「グレート・ギャツビー」新ビジュアル、井上芳雄のもとに集う夢咲ねねら”. ステージナタリー. (2016年12月2日). http://natalie.mu/stage/news/211641 2016年12月5日閲覧。 

外部リンク編集