メインメニューを開く

来歴編集

東京都出身。出身校は東京都立府中東高等学校

10代の頃に出会ったストリートダンスをきっかけにダンスの世界に入り、音楽番組のバックダンサーなどをしていた。 その後小川亜矢子堀内完にクラシックバレエを師事し、数多くのバレエ・モダンダンス作品で主要人物の役を演じるようになる。また劇団四季に2年ほど在籍。ウエストサイド物語やキャッツといった舞台でリードダンサーを務める。

劇団四季退団後は豊富な舞台経験を生かして、演出家・振付家としてのキャリアをスタート。宝塚歌劇団熊川哲也の出演作品、横浜国体の開会式や東京モーターショーのイベントなどを手掛け、ジャンルを超えて活躍中である。

作品編集

劇団四季編集

宝塚編集

東宝編集

編集

  • 麗しきモノクロの嘘(1987年、出演)
  • Invitation to (1988年、出演)
  • エニシング・ゴーズ(1989年、出演)
  • 組曲 兵士の物語(1989年、出演)
  • THE REAL ME(1989年、出演)
  • アプローズ(1991年、出演)
  • ミスター・アーサー(1992年、出演)
  • 砂の上のサンバ(1993年、出演)
  • 魔女の宅急便(1993年、出演)
  • ZEAMI(1995年、出演)
  • CALL ME DANCER(1995年、振付・出演)
  • あらためだんす「僕であって僕でない僕」(1995年、振付・出演)
  • SATIN DOLLS(1996年、振付・出演)
  • Voyage(1996年、振付・出演)
  • CALL ME DANCER 2(1996年、振付・出演)
  • カムパネルラの光 EVOLUTION DANCE(1996年、出演)
  • MASK(1997年、振付)
  • STUDIO TURNS(1997年、振付)
  • YOURS(1997年、振付)
  • コンボイショウ「さよなら夏の日」
  • 42nd STREET(1997年、1999年再演、振付)
  • 学校と食卓(1998年、出演)
  • Mindage(1998年、出演)
  • DEPARTURE TAKE 4(1998年、振付)
  • ヒロシマ レクイエム(1998年、2000年再演、振付・出演)
  • ラブ チェーン(1998年、振付・出演)
  • YELLOW ANGEL feat.熊川哲也(1998年、振付)
  • 迷宮伝説~雨月の愛~(1998年、振付)
  • シュガー(1998年、振付)
  • かながわ・ゆめ国体 開会式「都会のリズム」(1998年、振付)
  • THE SINGERS(1999年、2001年再演、演出・振付)
  • MASK(1999年、振付)
  • Eve!!(1999年、振付)
  • リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(1999年、振付)
  • I do I do(1999年、振付)
  • DEPARTURE TAKE 5(1999年、振付・出演)
  • DEPARTURE TAKE 6(1999年、振付・出演)
  • MANY MOONS AGO(1999年、振付)
  • FEMALE 2(1999年、振付)
  • 壁の中の妖精(1999年、振付)
  • アイ・ラブ・マイ・ワイフ(1999年、振付)
  • レクイエム・生きる(1999年、2002年再演、振付・出演、振付)
  • 世界中がアイ・ラヴ・ユー(2000年、振付)
  • ワンス・アポン・ア・マットレス(2000年、振付)
  • FEMALE 3(2000年、振付)
  • THE BEAT CLUB(2000年、振付)
  • ハウ・トゥー・サクシード(2000年、振付)
  • THE SINGERS 2(2000年、演出・振付)
  • Dance Selection 2000「マイ・セカンド・ハート」(2000年、振付・出演)
  • DECADANCE 2000 Crazy walts(2000年、演出・振付・出演)
  • オケピ!(2000年、2003年再演、振付)
  • THE SINGER 3(2001年、演出・振付)
  • MANY MOON AGO 2(2001年、振付)
  • リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(2001年、演出・振付)
  • ジャン・コクトー 堕天使の恋(2001年、2002年再演、振付)
  • Dance Selection 2001「Double Vision」(2001年、演出・振付・出演)
  • DECADANCE 2001 赤い天使(2001年、演出・振付・出演)
  • MANY MOON AGO 3(2002年、振付)
  • THE SINGERS 4(2002年、演出・振付)
  • 魅惑のブロードウェイ リチャードロジャース生誕100周年(2002年、振付)
  • Rhapsody In Dream(2002年、同年再演、演出・振付・出演)
  • ユー・アー・ザ・トップ(2002年、振付)
  • DEPARTURE TAKE 8(2002年、振付・出演)
  • アジアン・コンテンポラリー・ダンス・ショーケース アジア舞台芸術祭2002東京 参加(2002年、振付・出演)
  • DECADANCE 2002 8 1/2(2002年、演出・振付・出演)
  • ダンス・アット・ザ・ギャザリングin大阪'02(2002年、振付・出演)
  • THE SINGER 5(2003年、演出・振付)
  • ミュージカル・テニスの王子様 1st シーズン(2003-2010年、演出・振付・出演)
  • トリプルビルツアー参加 「Double Vision」(ドイツ・デンマーク他)(2003年、演出・振付・出演)
  • a spring night(2003年、振付・出演)
  • Rhapsody in Dream 2003(2003年、演出・振付・出演)
  • ジャパニーズ・コンテンポラリー・ダンス・ショーケース参加「Double Vision」(ニューヨーク/アメリカ)(2003年、演出・振付・出演)
  • DECADANCE 2003 Message in A Bottle(2003年、演出・振付・出演)
  • DOKI・DOKI・Night(2004年1月、演出・振付)
  • インソムニア 眠れぬひと 7つのコレクション(2004年4月、振付・演出)
  • Wing!Wing!Wing!(2004年7月、振付)
  • ROCK'N JAM MUSICAL(2004年10月、演出・振付)
  • カメレオンマン(2004年4月演出・振付・出演)
  • 盤上の敵(白バージョン)(2004年8月、振付)
  • Chameleon Man ~a protective Color~ ドイツツアー(2004年10月、演出・振付・出演)
  • リンダ リンダ(2004年11-12月、振付)
  • Festival Internacional Teatro A Mill参加 Double Vision」(サンチャゴ/チリ)(2005年1月、演出・振付・出演)
  • Vantan presents SEVENTH SKIN(2005年4月、演出・振付・出演)
  • Dance at the PARKING Double Vision(2005年9月、演出・振付・出演)
  • プレイバック part2 屋上の天使(2005年12月、振付)
  • 真琴つばさのAnother stage#8「上島雪夫」(2005年、対談)
  • ビウォ★ガール(2005年12月-2006年1月、振付)
  • 湖月わたる ダンシング・リサイタル Across(2006年4月、演出・振付・構成)
  • ROCK'N JAM MUSICAL II(2006年5月、演出・振付・構成)
  • PIPPIN(2007年10月、演出・振付)
  • ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン(2011年-、スーパーバイザー)
  • ニコニコミュージカル第6弾「カンタレラ」(2011年8月、演出・振付) - ロドリコ・ボルジア 役(代役)
  • ニコニコミュージカル第8弾「カンタレラ2012〜裏切りの毒薬〜」(2012年3月、演出・振付) - ロドリコ・ボルジア 役(Aキャスト)
  • OSK日本歌劇団「カンタレラ2016~愛と裏切りの毒薬~」(2016年1~2月、演出・振付)

雑記編集

  • 振付師として東宝で仕事をするときは、演出家の山田和也と組むことが多い(「サウンド・オブ・ミュージック」・「南太平洋」・「シェルブールの雨傘」・「風と共に去りぬ」・「ジキル&ハイド」・「ダンス・オブ・ヴァンパイア」など)
  • 当時はジャズダンスをやっていた、東京大学のダンスサークル「T.U.Dancing Club WISH」にダンスを教えていたことがあり、そのサークル名の由来になっている[1]。現在、同サークルはストリートダンスが主流のため交流は途絶えている。

脚注編集

外部リンク編集