メインメニューを開く

サミュエル・ベケット級哨戒艦(Samuel Beckett-class Offshore Patrol Vessel)は、アイルランド海軍英語版哨戒艦の艦級。

サミュエル・ベケット級哨戒艦
P61 サミュエル・ベケット(2014年6月19日撮影)
P61 サミュエル・ベケット(2014年6月19日撮影)
基本情報
種別 外洋哨戒艦 (OPV)
命名基準 アイルランドの小説家・詩人
建造所 バブコック・マリン
運用者  アイルランド海軍
建造期間 2012年 - 建造中
就役期間 2014年 - 現役
計画数 4隻
建造数 3隻(+1隻発注)
前級 ローシーン級 (PV80型)
要目
排水量 1,900 t[1]
全長 89.5 m[1][2]
水線長 84.7 m[2]
最大幅 14 m[1][2]
深さ 7.1 m[2]
吃水 3.8 m[1][2]
主機 バルチラディーゼルエンジン×2基[1][3]
推進器 5枚翔可変ピッチプロペラ×2基[1]
出力 14,590馬力[2]
電力 主発電機 (664 kW)×3基
非常発電機 (336 kW)×1基[2]
最大速力 23 ノット (43 km/h)[1][2][3]
航続距離 6,000海里 (15kt巡航時)[3][1]
燃料 330 kL[2]
乗員 44名+訓練生10名[1]
兵装オート・メラーラ 76 mm 砲×1基
Rh202 20mm機関砲×2門
・ブローニングM2重機関銃×2挺
・7.62mm汎用機関銃×4挺[1][3]
テンプレートを表示

目次

概要編集

本級は、カナダのSTXマリン社により、PV90型哨戒艦として設計された[1][3][4]。これは、同社が先行して設計したPV80型(ローシーン級)を発展させたものであった[1][3]

サミュエル・ベケット級は2014年に1番艦が就役しており、1970-80年代に建造されたエマー級哨戒艦を更新するために3隻が建造される予定である[1][3]

さらに2016年6月、エンヤの後継として4隻目の発注が決定された。[5]

同型艦編集

従来のアイルランド海軍では、艦名にアイルランド神話に登場する女性の名を命名する伝統があったが、本級ではアイルランド出身の小説家・詩人の人名が用いられている。

同型艦一覧
# 艦名 由来 起工 進水 就役
P61 サミュエル・ベケット
Samuel Beckett
同名の詩人・劇作家・小説家 2012年
5月19日
2013年
11月3日
2014年
5月17日
P62 ジェイムズ・ジョイス
James Joyce
同名の詩人・小説家 2013年
11月5日
2014年
11月23日
2015年
9月1日[6]
P63 ウィリアム・バトラー・イェイツ
William Butler Yeats[7]
同名の詩人・小説家 2015年
7月17日[7]
2016年
3月10日[8]
2016年
10月17日
P64 ジョージ・バーナード・ショー
George Bernard Shaw
同名の詩人・劇作家・小説家 2017年
2月28日
2018年
3月2日
n/a

参考文献編集

関連項目編集