サルトラムSaltram1780年 - 1802年)は、18世紀末のイギリス競走馬1783年に行なわれた第4回ダービーステークス優勝馬である。父はエクリプス (Eclipse) 、母はビラーゴ (Virago) 。1787年オークス馬アネット (Annette) は全妹。体高は15.3ハンド(約160センチメートル)と当時としては大きな馬体の持ち主だった。

サルトラム
品種 サラブレッド
性別
毛色 青鹿毛
生誕 1780年
死没 1802年
エクリプス
ビラーゴ
生国 イギリス
生産 ジョン・パーカー
(後のボリングドン卿)
馬主 ジョン・パーカー
プリンス・オブ・ウェールズ
調教師 フランク・ニール
競走成績
生涯成績 8戦4勝
テンプレートを表示

経歴編集

1783年から1785年にかけて走り、ダービーではチャールズ・ハインドリー騎乗で2着ダンガノン (Dungannon) 、3着パーリントン (Parlington) を破り優勝した。このとき破ったダンガノンは25戦して23勝2着2回した強豪で、1785年にクレーヴンステークスでふたたび相見えたときはあっさり負けてしまっている。なお、ダービーが1マイルで行なわれたのはこの年が最後となった。

引退後は種牡馬となりそこそこ成功した。1800年にはアメリカヴァージニア州に輸出され、同国初期名馬ティモレオン(Timoleon、ボストンの父)の母の父になっている。また、イギリスに残した代表産駒のウィスキー (Whiskey) はダービー馬エリナーを出し、父系子孫は1830年代まで活躍馬を出していた。自身は1802年にヴァージニアで死んだ。22歳だった。

血統表編集

サルトラム血統エクリプス系7号族 / Regulus3×3=25.0% ほか) (血統表の出典)

Eclipse
1764年 栗毛
父の父
Marske
1750年 黒鹿毛
Squirt
1732年 栗毛
Bartlet's Childers
Snake Mare
Blacklegs Mare Hutton's Blacklegs
Bay Bolton Mare
父の母
Spilletta
1749年 黒鹿毛
Regulus
1739年 鹿毛
Godolphin Arabian
Grey Robinson
Mother Western
1731
Easby Snake
Old Montagu Mare

Virago
1764年 芦毛
Snap
1750年 黒鹿毛
Snip
1736年 黒鹿毛
Flying Childers
Sister to Soreheels
Fox Mare
1740年 黒鹿毛
Fox
Gipsy
母の母
Regulus Mare
1757 芦毛
Regulus
1739年 鹿毛
Godolphin Arabian
Grey Robinson
Crab Mare
1750年 芦毛
Crab Panton's
Miss Slamerkin F-No.7


外部リンク編集