メインメニューを開く

サンクタスSanctus、1960年 - 1979年)はフランス生まれの競走馬または種牡馬である。競走馬としてジョッケクルブ賞(2400m)やパリ大賞典(3000m)に優勝し、種牡馬として1972年に仏リーディングサイアーに輝いた。日本ではサッカーボーイらを輩出したディクタスハギノトップレディを出したサンシーの父として知られている。

サンクタス
欧字表記 Sanctus
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1960年
死没 1979年
Fine Top
Sanelta
母の父 Tourment
生国 フランスの旗 フランス
生産 M. Jean Ternynck
馬主 J. Ternynck
調教師 Etienne Pollet
競走成績
生涯成績 15戦6勝 (6-1-1-7)
獲得賞金 144万8559フラン
勝ち鞍

ジョッケクルブ賞
パリ大賞典
レゼルヴワール賞

ラグランジュ賞
テンプレートを表示

競走成績編集

1962年

1963年

主な産駒編集

血統表編集

サンクタス血統(ファイントップ系<タッチストン系 /Gainsborough S4×M5、Blenheim S4×M4、Bruleur S5×M5、Teddy S5×M5×M5) (血統表の出典)

Fine Top
1949 黒鹿毛 フランス
父の父
Fine Art
Artost's Proof Gainsborough
Clear Evidence
Finnolse Finglas
Unfortunate
父の母
Toupie
Vatellor Vatout
Lady Elinor
Tarentella Blenheim
Andalusia

Sanelta
1954 鹿毛 フランス
Tourment Tourbillon Ksar
Durban
Fragment Shred
Pearl Drop
母の母
Satanella
Mahmoud Blenheim
Mah Mahal
Avella Epinard
Noor Jahan
(16-a)

5代母はPlucky Liegeであり、4代母Noor Jahanは米リーディングサイアーのSir GallahadBull Dogと全兄弟である。