メインメニューを開く
角松敏生 > 角松敏生の作品一覧 > サンタが泣いた日

サンタが泣いた日」(サンタがないたひ)は、1991年12月16日に発売された角松敏生通算19作目のシングル

サンタが泣いた日
角松敏生シングル
初出アルバム『TEARS BALLAD
B面 DESIRE
サンタが泣いた日 (Instrumental)
リリース
規格 8cmCDシングル
ジャンル ロック
ポップス
AOR
レーベル OM ⁄ BMG VICTOR
SCD:BVDR-81
作詞・作曲 角松敏生 / 浅野祥之(サンタが泣いた日)
角松敏生 (DESIRE)
プロデュース 角松敏生
チャート最高順位
角松敏生 シングル 年表
この駅から…
1991年
サンタが泣いた日
(1991年)
THE LOST LOVE
1992年
TEARS BALLAD 収録曲
  1. THE LOST LOVE
  2. AUGUST RAIN
  3. 花瓶
  4. YOU'RE MY ONLY SHININ' STAR
  5. JUNE BRIDE
  6. サンタが泣いた日
  7. STILL I'M IN LOVE WITH YOU
  8. DISTANCE
  9. DESIRE
  10. DESIRE (Instrumental)
EANコード
EAN 4988017104828
ASIN B00005MQ0A
JAN 4988017104828
テンプレートを表示

目次

解説編集

「サンタが泣いた日」はバラード・ベスト・アルバム『TEARS BALLAD[1]からのリカット・シングル。テイク自体は同じだがオープニングのSEが10秒ほど短くなっている。後にベスト・アルバム『1988-1993[2]にも収録された。この曲はカヴァーを除き、角松にとって自分以外の人の手による作品を歌った初めてのケース。作曲は当時角松のレコーディングやツアーのほか、角松がパーソナリティを務めたFM番組『VOGUE'S BAR』[3]のジングルを手がけた浅野祥之。「DESIRE」はライヴ・アルバム『MORE DESIRE[4]収録曲で、『TEARS BALLAD』[1]にリテイクで収録された曲。シングルには『TEARS BALLAD』[1]と同じリテイク・ヴァージョンが収録されている。

ジャケット表裏両面には、『TEARS BALLAD』[1]初回限定仕様に封入されたポストカードと同じものが使われている。

収録曲編集

  1. サンタが泣いた日
    撮りっきりコニカ”CMソング
    WORDS BY 角松敏生, MUSIC BY 浅野祥之
  2. DESIRE
    WRITTEN BY 角松敏生
  3. サンタが泣いた日 (Instrumental)

クレジット編集

サンタが泣いた日編集

DESIRE編集

  • VOCAL, COMPUTER PROGRAMMING, KEYBOARDS, BACKGROUND VOCAL : 角松敏生
  • DRUMS : 村上 “PONTA” 秀一
  • BASS : 青木智仁
  • PERCUSSION : 斉藤ノブ
  • GUITAR : 鈴木茂, 今剛
  • ACOUSTIC PIANO, FENDER RHODES : 小林信吾
  • COMPUTER MANIPULATOR : 久保幹一郎
  • STRINGS : 加藤JOE GROUP

脚注編集

  1. ^ a b c d TEARS BALLAD1991年12月4日発売 OM ⁄ BMG VICTOR CD:BVCR-65
  2. ^ 1988-19932000年12月20日発売 OM ⁄ BMGファンハウス 2CD:BVCR-18018/9
  3. ^ JFN系『VOGUE'S BAR』 毎週土曜日 21:00-21:55(1991年4月-1993年3月)
  4. ^ MORE DESIRE 〜TOSHIKI KADOMATSU SPECIAL LIVE '89.8.261989年12月6日発売 OM ⁄ BMG VICTOR CD:M32D-1006

外部リンク編集