メインメニューを開く

小林 信吾(こばやし しんご、1958年8月22日 - )は、日本作曲家編曲家音楽プロデューサー東京都中野区出身。玉川大学卒業。

小林 信吾
別名 Shingo Kobayashi
生誕 (1958-08-22) 1958年8月22日(60歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都中野区
学歴 玉川大学卒業
ジャンル J-POP
ロック
職業 作曲家
編曲家
音楽プロデューサー
活動期間 1980年代 -
レーベル 東芝EMI / TMファクトリー
1994年
共同作業者 Vibes
KAN
角松敏生
中島みゆき
森川美穂

目次

経歴編集

玉川大学在学中よりキーボード奏者として活動。1991年KANのシングル「愛は勝つ」で日本レコード大賞を受賞[1]

1994年、自身初のソロアルバム『THE BORDERLAND』を東芝EMIからリリース。

2001年にはピアノデュオユニット「Maochica」と、フュージョングループ「Vibes」を結成。また、同年に浜崎あゆみの音楽監督に就任。

2004年より平原綾香のプロデューサーを務める。

他にもこれまでに角松敏生中島みゆき森川美穂等のレコーディングとライブツアーに参加[2]

2017年6月24日、精密検査の結果、食道癌と診断された為、当面の間休養することを自身のブログで発表[3]

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

タイトル 発売日 曲目 レーベル
1st THE BORDERLAND 1994年12月7日 01. SOFT&LIQUID
02. GOLDEN LADY (Featuring CHIKUZEN SATOH)
03. FEELINGS (Featuring CANDEE)
04. A NIGHT IN TUNISIA
05. ALONE AGAIN (NATURALLY) (Featuring KAN)
06. GIVE ME A BREAK
07. YOUR SONG
08. IT'S TOO LATE (Featuring KIYOTAKA SUGIYAMA)
09. RONNIE、WHERE ARE YOU?
10. BURN
11. SOFT&LIQUID (REPRISE)
12. MOTHER (Featuring TOSHIKI KADOMATSU)
東芝EMI / TMファクトリー

主な楽曲提供アーティスト編集

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

ドラマ音楽編集

アニメ音楽編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Shingo Kobayashi プロフィール”. Moachica Official HomePage. 2016年11月4日閲覧。
  2. ^ Profile”. Shingo Kobayashi official web site. 2016年11月4日閲覧。
  3. ^ ご報告”. Shingo Kobayashi Blog「信吾録」. 2017年9月1日閲覧。

外部リンク編集