メインメニューを開く

サンヨーハウジング名古屋

株式会社サンヨーハウジング名古屋(サンヨーハウジングなごや、: Sanyo Housing Nagoya Co., Ltd.)は愛知県名古屋市瑞穂区に本社を置く不動産会社。社名に「名古屋」がつくが、中部エリアのほか関西エリアでも手広く事業を展開している。略称は「サンナゴ」。

株式会社サンヨーハウジング名古屋
Sanyo Housing Nagoya Co., Ltd.
Sanyo Housing Nagoya 20140517.JPG
本社(2014年5月)
種類 株式会社
市場情報
略称 サンナゴ
本社所在地 日本の旗 日本
467-0842
愛知県名古屋市瑞穂区妙音通3丁目31番地の1
北緯35度7分1.4秒東経136度55分53.4秒座標: 北緯35度7分1.4秒 東経136度55分53.4秒
設立 1989年平成元年)11月16日
業種 不動産業
法人番号 8180001036547
代表者 代表取締役社長 沢田 康成
資本金 37億32百万円
(2018年8月現在)[1]
発行済株式総数 14,884,300株[1]
売上高 単体 295億48百万円
連結 384億50百万円
(2018年8月期)[1]
純資産 単体 209億18百万円
連結 240億38百万円
(2018年8月期)[1]
総資産 単体 332億94百万円
連結395億41百万円
(2018年8月期)[1]
従業員数 単体356人、連結489人
(2018年8月31日現在)[1]
決算期 8月31日
会計監査人 誠栄監査法人[1]
主要株主 宮崎 宗市 27.92%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 6.88%
(2018年8月31日現在)[1]
主要子会社 下記参照
外部リンク https://sanyo-hn.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1989年 - 株式会社サンヨーハウジング名古屋を設立[1]
  • 2002年 - 東京証券取引所名古屋証券取引所各2部上場[1]
  • 2003年 - 株式会社ベストホーム(現・サンヨーベストホーム株式会社)およびイーコールライフネット株式会社(後のサンヨーライフネット株式会社)を子会社化[1]
  • 2003年 - 株式会社巨勢工務店および巨勢雄株式会社(後のサンヨーベストホーム関西株式会社)を子会社化[1]
  • 2004年 - 東京証券取引所、名古屋証券取引所各1部上場[1]
  • 2004年 - 子会社のサンヨーベストホーム株式会社を存続会社とし同じく子会社のサンヨーライフネット株式会社を吸収合併[1]
  • 2007年 - 子会社のジェイテクノ株式会社が安藤技建株式会社および有限会社安藤建機から吸収分割により事業譲受[1]
  • 2009年 - 子会社のサンヨーベストホーム株式会社を存続会社とし同じく子会社のサンヨーコンサルタント株式会社を吸収合併[1]
  • 2011年 - 子会社の株式会社巨勢工務店を存続会社とし同じく子会社のサンヨーベストホーム関西株式会社を吸収合併[1]
  • 2013年 - 株式会社宇戸平工務店を子会社化[1][2]
  • 2017年 - 子会社のサンヨー住宅販売株式会社を吸収合併[3]

マンションブランド編集

  • サンクレーア

子会社のサンヨーベストホーム株式会社で展開

事業所編集

  • 本社(愛知県名古屋市瑞穂区)
  • 支店

名古屋南、春日井、名古屋東、名古屋西、豊田、栄、 東海、一宮、刈谷、岡崎、豊橋、四日市、岐阜、浜松、金沢、宝塚

  • 営業所

あま

関連会社編集

  • サンヨーベストホーム株式会社
  • サンヨー測量株式会社
  • 株式会社巨勢工務店
  • ジェイテクノ株式会社
  • 株式会社宇戸平工務店
  • 五朋建設株式会社

提供番組編集

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 有価証券報告書 ‐ 第29期(平成29年9月1日 ‐ 平成30年8月31日)”. EDINET. 2019年8月21日閲覧。
  2. ^ 株式会社宇戸平工務店の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ (PDF)”. 株式会社サンヨーハウジング名古屋 (2012年10月15日). 2013年10月25日閲覧。
  3. ^ 連結子会社の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ (PDF)”. 株式会社サンヨーハウジング名古屋 (2017年8月7日). 2017年11月21日閲覧。
  4. ^ SKE48「リア住」とは?”. 株式会社サンヨーハウジング名古屋. 2014年3月4日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目編集

外部リンク編集