メインメニューを開く

サン・ガブリエル (補給艦)

サン・ガブリエルポルトガル語: NRP São Gabriel, A5206)とは、ポルトガル海軍給油艦である。

基本情報
運用者  ポルトガル海軍
艦種 給油艦(Navio-petroleiro)
艦歴
就役 1963年3月27日[1]
退役 1995年[1]
要目
テンプレートを表示

本艦は1942年に就役した補給艦「サン・ブラスポルトガル語版」と共に、植民地の独立戦争を戦うポルトガル海軍の艦隊への燃料及び物資補給を担当した[1]

この他、1986年には新たに「サン・ミゲルポルトガル語版」が加わったほか、1993年には「ベリオ」(旧イギリス海軍ローバー級給油艦「A270 ブルー・ローバー」)が就役した。

1995年に退役した。

同時期の諸外国海軍の補給艦

参考文献・サイト編集