マラジョ (補給艦)

マラジョポルトガル語: NT Marajó (G-27))とは、ブラジル海軍給油艦である。

マラジョ
NT Marajó (G-27).jpg
基本情報
運用者  ブラジル海軍
艦種 給油艦(NT:Navio de Tanque)
級名 同型艦無し
艦歴
起工 1966年12月13日
進水 1968年1月31日
就役 1968年10月22日
要目
満載排水量 15,111 t[1]
全長 137.1 m[1]
最大幅 21.3 m[1]
吃水 7.6 m[1]
主機 スルザー GRD 68 ディーゼル×1基[1]
推進 スクリュープロペラ×1軸
出力 8,000 hp[1]
最大速力 13.6 ノット[1]
燃料 700 t[1]
航続距離 9,200 海里 / 13ノット
乗員 121名(士官13名+曹士108名)
搭載能力 艦艇用燃料:7,470 t[1]
兵装 無し。
レーダー 航法用×2基[1]
テンプレートを表示

本艦は1968年に就役し、2015年現在においても、より小型かつ高速な「G-23 アルミランテ・ガストン・モッタ」と共に ブラジル海軍艦艇に対する補給任務に従事している。

参考文献・サイト編集

関連項目編集

同時期の諸外国海軍の給油艦