サン・ジョルディ十字勲章

スペインの勲章

サン・ジョルディ十字勲章カタルーニャ語: Creu de Sant Jordiカタルーニャ語発音: [ˈkɾɛw ðə ˈsaɲ ˈʒɔɾði])は、スペインカタルーニャ州政府が授与する勲章

2007年のサン・ジョルディ十字勲章

特色編集

カタルーニャ州発足後の1981年に制定された[1]、名称は聖ゲオルギウス十字に由来し、聖ゲオルギオスカタルーニャ地方守護聖人である。カタルーニャ州政府によって民間人に与えられる高位の勲章であり、サン・ジョルディ十字勲章を上回るのはカタルーニャ州政府ゴールドメダル英語版のみである。

2017年、女優のロサ・マリア・サルダ英語版は勲章を返還した[2]。映画監督のイザベル・コイシェは何度か授与される機会を逃したことを後悔している[3]

主な受章者編集

1980年代編集

1990年代編集

2000年代編集

2010年代編集

2020年代編集

脚注編集

  1. ^ Normativa: DECRET 457/1981, de 18 de desembre, creant la Creu de Sant Jordi de la Generalitat de Catalunya; DECRET 182/1994, de 14 de juny, pel qual es modifica el Decret 457/1981, de 18 de desembre, creant la Creu de Sant Jordi de la Generalitat de Catalunya
  2. ^ Tribuna | Rosa y Sant Jordi”. エル・パイス (2017年11月19日). 2022年7月24日閲覧。
  3. ^ Isabel Coixet: «Ja tinc la Creu de Sant Jordi, potser ara no l'acceptaria»”. ディアリ・デ・ジローナ (2019年5月7日). 2022年6月29日閲覧。
  4. ^ a b c カタルーニャ自治州、谷氏に十字勲章 「サン・ジョルディの日」 日本経済新聞、2016年4月27日

外部リンク編集