メインメニューを開く

駅前テレビ』(えきまえテレビ)は、長野朝日放送 (abn) が土曜午前に生放送している情報番組。略称は「駅テレ」。旧称は「ザ・駅前テレビ」。

駅前テレビ
ジャンル 情報番組
制作 長野朝日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2006年4月1日 - 現在
放送時間 土曜日 9:30 - 10:45
番組公式サイト
テンプレートを表示

なお本項では2011年4月2日 - 2016年9月24日に同番組の次の時間帯に放送していた『駅テレプラス』についても記述する。

概要編集

2006年4月1日に初回SPを放送し、スタートを切った情報番組である。メイン司会を務める三四六を中心に、abnのアナウンサーなどが長野県(信州)の様々なジャンルのあらゆる情報を提供していく。「とことん信州を応援、とことん信州を元気に」のコンセプトのもと、同番組では山本麗子による料理コーナー「信州大好きCooking」をはじめとする、長野県を応援する様々な企画を組んでいる。2007年からは、通年企画として北アルプスを間近に望む小川村に農園を借り、「ザ・駅前ファーム」と名づけた。公募された「ザ・駅前ファーマーズ」とともに、様々な野菜作りと収穫祭を行った。2008年には、同じく小川村内に借りた「ザ・駅前田んぼ」で米作りを行っている。2009年には「信州名物ラーメンはつけそばだ!プロジェクト」の集大成として、ながの東急百貨店にて駅前つけそば亭を2日間限定でオープンさせた。2010年現在、ぎょうざおやきプロジェクトや三四六の蕎麦道といった企画が進行中である。また、番組の最後にはプレゼントコーナーがある。

スタジオは外からのガラス張り(スケルトンスタジオ)。2006年8月26日放送分からハイビジョン制作になっており、地上アナログ放送では2010年7月10日からレターボックス形式で放送されていた。

abnのマスコットキャラクターであるりんご丸も、レギュラーコーナーの「新・りんご丸温泉」に登場している(元は「りんご丸温泉」として2012年3月31日に一旦終了したが近日に「新・りんご丸温泉」として復活した)。

2016年10月8日からは放送枠を拡大し、9:30 - 11:00 の90分の放送となる。 2017年4月1日からタイトル名が「駅前テレビ」(「ザ・」が付かない)となった。

2019年4月6日からは放送枠を縮小、9:30 - 10:45の75分放送となる。

ザ・駅前テレビ(2006年4月1日初回 - 2017年3月25日) → 駅前テレビ(2017年4月1日 - 現行)編集

放送時間編集

  • 毎週土曜 9:30 - 10:20(2006年4月 - 2007年3月) - 初回はスペシャルであったため、9:30 - 10:55の放送。
  • 毎週土曜 9:30 - 10:25(2007年4月 - 2016年9月、『朝だ!生です旅サラダ』放送後に放送) - 放送時間が5分拡大した。2011年4月9日はabn開局20周年記念として、9:30 - 11:25の2時間スペシャルが放送された。
  • 毎週土曜 9:30 - 11:00 (2016年10月 - 2019年3月)
    • 2017年10月から、系列キー局テレビ朝日では『題名のない音楽会』(テレビ朝日制作)を本番組放送時間帯の一部である土曜10:00 - 10:30に枠移動することが決まったが、長野朝日放送では時差ネットに移行するため[1]、本番組に影響はない。
  • 毎週土曜 9:30 - 10:45 (2019年4月 - 現在)
    • 2019年4月から『題名のない音楽会』が土曜11:15 - 11:45に枠移動するための時間変更。

出演者編集

  • 三四六(メイン司会)
  • 山本麗子(料理研究家)
  • 平沢幸子(abnアナウンサー) 育児休暇中[2]
  • 大槻瞳(2017年4月1日- abnアナウンサー)
  • 松坂彰久(abnアナウンサー)実際の役職(アナウンス部長)から、番組内では松坂ブチョーと呼ばれる。
  • 吉田一平 (abnアナウンサー) ニュースコーナー「こんしゅうのしんしゅう」担当。
  • ヤポンスキーこばやし画伯(タレント) 松坂彰久の代わりを探せオーディションにて優勝。以後準レギュラーとして番組に登場、また、番組内で使用する挿絵やホームページのイラストも一部担当している。
  • ラッシャー板前 (タレント)当番組の前に放送の『朝だ!生です旅サラダ』内の生中継のコーナーで長野県を扱った場合、引き続き出演する場合がある。

※ほかにもabnアナウンサーが多数出演。

過去の出演者編集

  • 松尾まどか(-2017年3月25日 abnアナウンサー)
  • 草田敏彦 (abnアナウンサー) ニュースコーナー「こんしゅうのしんしゅう」担当。

放送されている・された主な企画編集

  • 「麗子センセーの信州大好きCooking」(レギュラーコーナー)
  • 「コンシュウのシンシュウ」(レギュラーコーナー)
  • 「もっと!信州77」(レギュラーコーナー)
  • 「新・りんご丸温泉」
  • 「三四六の蕎麦道シリーズ」
  • 「ぎょうざおやきシリーズ」
  • 「温泉ライダーシリーズ」
  • 「ザ・駅前ファーム&ザ・駅前田んぼ」
  • 「三四六先生が行く!シリーズ」(三四六が長野大学客員准教授に就任するきっかけとなる)
  • 「三四六行ったことないツアー&やったこと無いツアー」
  • 「駅テレ公開企画会議 パイロット版プレゼン合戦」
  • 「駅前探偵舎」
  • 「abn写真部」
  • 「信州大ロマン紀行」
  • 「参上!! おしかけ助っ人隊」
  • 「サンシュラン」
  • 「信州の車窓から」
  • 「毛バリバリ伝説」

駅テレプラス(放送終了)編集

放送時間編集

  • 毎週土曜 10:25 - 10:30(2011年4月2日 - 2016年9月24日) - 2011年4月9日は前述のとおり、ザ・駅前テレビがabn開局20周年記念として放送時間が拡大したため、駅テレプラスは11:25 - 11:30の放送。

放送終了時点の出演者編集

放送期間中に卒業した出演者編集

脚注編集

  1. ^ 東山紀之、10月からキャスター初挑戦 テレ朝・日曜朝に生番組新設 ORICON NEWS 2017年7月3日発行、同日閲覧。
  2. ^ 出演者情報 - 番組ホームページ

関連項目編集

外部リンク編集