ジェラルド・マーシャート

ジェラルド・マーシャートGerald Meerschaert1987年12月18日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ウィスコンシン州ラシーン出身。キルクリフFC所属。元RFAミドル級王者。

ジェラルド・マーシャート
本名ジェラルド・エドワード・マーシャート3世
(Gerald Edward Meerschaert III)
生年月日 (1987-12-18) 1987年12月18日(34歳)
出身地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ウィスコンシン州ラシーン
通称GM3
ザ・マシン
(The Machine)
国籍アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長185 cm (6 ft 1 in)
体重84 kg (185 lb)
階級ライトヘビー級
ミドル級
ウェルター級
リーチ196 cm (77 in)
スタイルブラジリアン柔術
キックボクシング
テコンドー
拠点アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ウィスコンシン州ミルウォーキー
チームルーファスポーツ
アガラー・コンバティブ・システムズ
キルクリフFC
師匠デューク・ルーファス
ランクブラジリアン柔術 (黒帯)
ルーファスポーツ・キックボクシング (黒帯)
現役期間2007年 -
総合格闘技記録
試合数50
勝利35
ノックアウト6
タップアウト27
判定2
敗戦15
ノックアウト3
タップアウト8
判定4
アマチュア総合格闘技記録
試合数1
勝利1
敗戦0
その他
子供1人
総合格闘技記録 - SHERDOG

来歴編集

ウィスコンシン州ラシーンで生まれ、若い頃はテコンドーアルト・サクソフォーンを経験する。大学では音楽教育を専攻したが、テレビで地元の総合格闘技UFCの試合を観て総合格闘家になることを決意し、19歳からトレーニングを始めた。

総合格闘技編集

2007年、プロ総合格闘技デビュー。様々な団体で経験を積み、2016年RFAミドル級王座を獲得した。

UFC編集

2016年12月9日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Lewis vs. Abdurakhimovでジョー・ジリオッティと対戦し、アナコンダチョークで1R一本勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2017年12月1日、The Ultimate Fighter 26 Finaleでエリック・スパイスリーと対戦し、左ミドルキックで2RTKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2019年3月31日、UFC on ESPN: Barboza vs. Gaethjeケビン・ホランドと対戦し、1-2の判定負け。なお、海外のMMAメディアサイトの採点では17人中14人の記者がマーシャートの勝利を支持した[1]

2019年10月12日、UFC Fight Night: Joanna vs. Watersonエリク・アンダースと対戦し、1-2の判定負け。なお、海外のMMAメディアサイトの採点では15人中13人の記者がマーシャートの勝利を支持した[2]

2020年6月6日、UFC 250でミドル級ランキング13位のイアン・ハイニッシュと対戦し、右フックでダウンを奪われパウンドで1RTKO負け。

2020年9月19日、UFC Fight Night: Covington vs. Woodleyカムザット・チマエフと対戦し、右ストレートで開始17秒のKO負け。

2021年4月17日、UFC on ESPN: Whittaker vs. Gastelumでバルトス・ファビンスキと対戦し、ギロチンチョークで1Rテクニカル一本勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2021年8月28日、UFC on ESPN: Barboza vs. Chikadzeマフムート・ムラドフと対戦し、リアネイキドチョークで2R一本勝ち。2試合連続のパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

人物・エピソード編集

  • ニックネームの一つである「ザ・マシン」(The Machine)は、マーシャートがジムで休むことなくトレーニングをしていたことから名付けられた[3]
  • UFCミドル級における最多一本勝利記録「9勝」を保持している。
  • 既婚者であり、1人息子がいる。

戦績編集

総合格闘技 戦績
50 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
35 6 27 2 0 0 0
15 3 8 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ブルーノ・シウバ 3R 1:39 ギロチンチョーク UFC on ESPN 41: Vera vs. Cruz 2022年8月13日
× クリストフ・ヨトゥコ 5分3R終了 判定0-3 UFC on ESPN 35: Font vs. Vera 2022年4月30日
ダスティン・シュトルツフス 3R 2:58 リアネイキドチョーク UFC Fight Night: Lewis vs. Daukaus 2021年12月18日
マフムート・ムラドフ 2R 1:49 リアネイキドチョーク UFC on ESPN 30: Barboza vs. Chikadze 2021年8月28日
バルトス・ファビンスキ 1R 2:00 ギロチンチョーク UFC on ESPN 22: Whittaker vs. Gastelum 2021年4月17日
× カムザット・チマエフ 1R 0:17 KO(右ストレート) UFC Fight Night: Covington vs. Woodley 2020年9月19日
× イアン・ハイニッシュ 1R 1:14 TKO(右フック→パウンド) UFC 250: Nunes vs. Spencer 2020年6月6日
デロン・ウィン 3R 2:14 リアネイキドチョーク UFC 248: Adesanya vs. Romero 2020年3月7日
× エリク・アンダース 5分3R終了 判定1-2 UFC Fight Night: Joanna vs. Waterson 2019年10月12日
トレヴィン・ジャイルズ 3R 1:49 ギロチンチョーク UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler 2019年8月3日
× ケビン・ホランド 5分3R終了 判定1-2 UFC on ESPN 2: Barboza vs. Gaethje 2019年3月30日
× ジャック・ハーマンソン 1R 4:25 ギロチンチョーク UFC on FOX 31: Lee vs. Iaquinta 2 2018年12月15日
オスカル・ピエホタ 2R 4:55 リアネイキドチョーク The Ultimate Fighter 27 Finale 2018年7月6日
エリック・スパイスリー 2R 2:18 TKO(左ミドルキック) The Ultimate Fighter 26 Finale 2017年12月1日
× チアゴ・サントス 2R 2:04 TKO(パウンド) UFC 213: Romero vs. Whittaker 2017年7月8日
ライアン・ジェーンズ 1R 1:34 腕ひしぎ十字固め UFC Fight Night: Lewis vs. Browne 2017年2月19日
ジョー・ジリオッティ 1R 4:12 アナコンダチョーク UFC Fight Night: Lewis vs. Abdurakhimov 2016年12月9日
チェイス・ウォルドン 1R 1:44 肩固め Resurrection Fighting Alliance
【RFAミドル級タイトルマッチ】
2016年10月26日
シドニー・ウィーラー 1R 1:22 キムラロック Valor Fights 36 2016年8月13日
ルーカス・ロタ 3R 0:50 TKO(ドクターストップ) Titan FC 34 2015年7月18日
キース・スメタナ 1R 1:51 TKO(パンチ連打) 4BC: Capital City Punishment 2015年6月27日
マット・ラゴウ 1R 1:26 肩固め KOTC: Magnum Force 2014年9月27日
× サム・アルビー 5分3R終了 判定0-3 NAFC 2014年5月31日
エディ・ラレア 2R 1:05 肩固め NAFC: Super Brawl 2 2014年1月31日
ネイサン・ガン 2R 2:00 ギロチンチョーク Canadian Fighting Championship 8 2013年9月13日
ジョージ・ロックハート 5分3R終了 判定3-0 National Fighting Championship 58 2013年7月19日
ジェイ・エリス 1R 1:03 TKO(パンチ連打) KOTC: Certified 2013年4月20日
× アンソニー・ラプスリー 1R 1:15 リアネイキドチョーク Rocktagon MMA Elite Series 23 2013年1月19日
× セルゲイ・ユスケビッチ 1R 4:32 膝十字固め Score Fighting Series 6 2012年10月19日
エディ・ラレア 1R 3:35 リアネイキドチョーク Rogue Warrior Championships 3 2011年9月6日
× ハーバート・グッドマン 1R 1:28 リアネイキドチョーク Combat USA: Wisconsin State Finals 2011年4月22日
ダラス・オマリー 2R 0:38 ギロチンチョーク Combat USA 24 2011年1月6日
サム・アルビー 5R 4:08 ギロチンチョーク Combat USA: Championship Tournament Finals 2010年9月21日
ロン・フェアクロス 2R 3:34 リアネイキドチョーク Madtown Throwdown Worlds Collide 2010年7月10日
ジム・クリムチク 1R 2:56 TKO(パンチ連打) Combat USA - 19 2010年4月17日
エディ・ラレア 2R 0:52 肩固め Extreme Cagefighting Organisation 4 2010年3月20日
モリソン・ラム 1R 1:02 ギロチンチョーク Racine Fight Night 5 2009年11月28日
ジェイコブ・クエスター 1R 1:14 ネッククランク Gladiators Cage Fighting: Fair Warning 2009年8月15日
× ケニー・ロバートソン 1R 3:15 膝十字固め Madtown Throwdown 19 2009年5月2日
× カーティス・ベイリー 1R 1:19 ギロチンチョーク Madtown Throwdown 17 2008年10月10日
マイク・ヴォーン 2R リアネイキドチョーク Madtown Throwdown 16 2008年7月25日
ライアン・シーパー 1R 0:40 腕ひしぎ十字固め Freestyle Combat Challenge 35 2008年5月3日
アレックス・カーター 2R 三角絞め Freestyle Combat Challenge 34 2008年3月29日
カレブ・クルル 3分3R終了 判定3-0 Freestyle Combat Challenge 33 2008年2月23日
ケネス・アレン 1R 三角絞め Freestyle Combat Challenge 32 2008年1月12日
× 花澤大介 1R 2:23 キムラロック Freestyle Combat Challenge 29 2007年8月11日
ウィル・ペース 1R リアネイキドチョーク Freestyle Combat Challenge 28 2007年5月19日
シェーン・クルッテン 2R TKO(パンチ連打) Freestyle Combat Challenge 27 2007年5月12日
× ジェイ・エリス 1R チョーク Freestyle Combat Challenge 26 2007年3月10日
フェルナンド・ゴメス 1R チョーク Freestyle Combat Challenge 25 2007年1月13日

獲得タイトル編集

表彰編集

  • UFC パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト (4回)

脚注編集

  1. ^ Kevin Holland defeats Gerald Meerschaert MMA Decisions 2019年3月30日
  2. ^ Eryk Anders defeats Gerald Meerschaert MMA Decisions 2019年10月12日
  3. ^ UFC Albany: Getting to Know Newcomer Gerald Meerschaert Fansided 2016年12月6日

関連項目編集

外部リンク編集