メインメニューを開く

ジャスティン・エラスムスJustin Erasmus1990年1月22日 - )は、南アフリカ共和国ハウテン州ヨハネスブルグ出身のプロ野球選手(投手)。

ジャスティン・エラスムス
Justin Erasmus
基本情報
国籍  南アフリカ共和国
オーストラリアの旗 オーストラリア
二重国籍
出身地  南アフリカ共和国
ハウテン州ヨハネスブルグ
生年月日 (1990-01-22) 1990年1月22日(29歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ
オーストラリアの旗 オーストラリア
WBC 2009年

兄は、第1回WBC南アフリカ共和国代表捕手を務めたブラッドリー・エラスマスである。

目次

経歴編集

プロ入り前編集

1990年1月22日に、南アフリカ共和国ハウテン州ヨハネスブルグで生まれる[1][2]。その後、オーストラリアブリスベンへ移住する[1]

プロ入りとレッドソックス傘下時代編集

2007年3月に、ボストン・レッドソックスとマイナー契約を結びプロ入りを果たした[1]。元々は、内野手だったがプロ入りを機に、投手に転向した[1]

2009年3月に、第2回WBC南アフリカ代表に選出された[3]。3月9日のメキシコ戦で先発登板するも敗戦投手をなった[4]
6月25日に、傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・レッドソックスでプロデビューを果たした[1]。この年は、15試合に登板し、2勝2負5セーブ、防御率2.05、25奪三振を記録した[2]

2010年も、傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・レッドソックスでプレーした。この年は、21試合に登板し、1勝3負10セーブ、防御率2.12、33奪三振を記録した[2]
オフには、オーストラリアンベースボールリーグ(ABL)のブリスベン・バンディッツでプレーした[5]。ここでは、6試合(3試合で先発)登板し、0勝3負、防御率6.38、8奪三振を記録した[6]

2011年は、傘下Aのグリーンビル・ドライブでプレーした。この年は、24試合に登板し、4勝1負1セーブ、防御率1.12、36奪三振を記録した[2]
オフには、前年同様にブリスベン・バンディッツでプレーした[7]。ここでは、12試合に登板し、0勝0負2セーブ、防御率2.25、8奪三振を記録した[6]

2012年も、傘下Aのグリーンビルでプレーした。この年は、26試合に登板し、1勝3負3セーブ、防御率9.24、38奪三振を記録した[2]
同年限りで、退団した。
オフの10月には、第39回IBAFワールドカップオーストラリア代表に選出された。
また3年連続でブリスベン・バンディッツでプレーした[8]。ここでは、16試合に登板し、2勝3負3セーブ、防御率0.42、8奪三振を記録した[6]

スラマーズ時代編集

2013年は、独立リーグであるフロンティアリーグジョリエット・スラマーズと契約を結んだ。ここでは、27試合に登板し、3勝2負17セーブ、防御率1.82、21奪三振を記録した[2]。シーズン途中に、退団した。

グリズリーズ時代編集

2013年シーズン途中に、独立リーグであるフロンティアリーグのゲートウェイ・グリズリーズに入団した。ここでは、6試合に登板し、1勝0負3セーブ、防御率0.00、5奪三振を記録した[2]。同年限りで、退団した。
オフには、オーストラリアンベースボールリーグのメルボルン・エイシズでプレーした[9]。ここでは、18試合(3試合え先発)登板し、3勝4負4セーブ、防御率3.48、23奪三振を記録した[6]

レッドホークス時代編集

2014年は、独立リーグであるアメリカン・アソシエーションファーゴ・ムーアヘッド・レッドホークスと契約を結んだ。ここでは、25試合に登板し、2勝2負2セーブ、防御率5.07、31奪三振を記録した[2]。シーズン途中に、退団した。

ブーマーズ時代編集

2014年シーズン途中に、独立リーグであるフロンティアリーグのシャンバーグ・ブーマーズへ入団した。ここでは、8試合(2試合で先発)登板し、3勝0負1セーブ、防御率4.21、24奪三振を記録した[2]
オフには、2年振りにブリスベン・バンディッツでプレーした[10]。ここでは、22試合に登板し、0勝1負、防御率3.82、32奪三振を記録した[6]

選手としての特徴編集

詳細情報編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e Justin Erasmus SOX PROSPECT.com 英語 2015年3月31日閲覧
  2. ^ a b c d e f g h i Baseball Reference (Minors)
  3. ^ 2009 Tournament Roster[リンク切れ] WBC公式サイト英語 2015年3月31日閲覧
  4. ^ Mexico (1-1) 14, South Africa (0-2) 3 March 9, 2009 MLB.com 英語 (2009年3月9日) 2015年3月31日閲覧
  5. ^ 2010 BRISBANE BANDITS HISTORICAL ROSTER The official site of Brisbane Bandits 英語 2015年3月31日閲覧
  6. ^ a b c d e Justin Erasmus stats ABL公式サイト 英語
  7. ^ 2011 BRISBANE BANDITS HISTORICAL ROSTER The official site of Brisbane Bandits 英語 2015年3月31日閲覧
  8. ^ 2012 BRISBANE BANDITS HISTORICAL ROSTER The official site of Brisbane Bandits 英語 2015年3月31日閲覧
  9. ^ 2013 MELBOURNE ACES HISTORICAL ROSTER The official site of Melbourne Aces 英語 2015年3月31日閲覧
  10. ^ 2014 BRISBANE BANDITS HISTORICAL ROSTER The official site of Brisbane Bandits 英語 2015年3月31日閲覧

外部リンク編集