メインメニューを開く
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)は ドス・サントス第二姓(父方の)はアルカインです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • ジャネス・アーケイン

ジャネス・ドス・サントス・アルカインポルトガル語: Janeth dos Santos Arcain)は、ブラジルの元女子プロバスケットボール選手である。

ジャネス・アルカイン
Janeth Arcain
Janeth Arcain (21300956406).jpg
2007年のジャネス・アルカイン
引退
殿堂 女子バスケットボール殿堂
ポジション(現役時) G
背番号(現役時) 9
身長(現役時) 180cm (5 ft 11 in)
体重(現役時) 67kg (148 lb)
基本情報
本名 ジャネス・ドス・サントス・アルカイン
ラテン文字 Janeth Arcain
誕生日 (1969-04-011) 1969年4月11日(50歳)
ブラジルの旗 ブラジル
出身地 サンパウロ
ドラフト 1997年 13位 
選手経歴
1997-2003, 2005 ヒューストン・コメッツ
受賞歴

来歴編集

WNBA編集

アメリカ女子プロバスケットボールWNBA最初のシーズンとなる1997年、エリートドラフト2巡目全体13位でヒューストン・コメッツに指名され、7シーズンプレーした後、2004年はアテネオリンピック出場準備のため欠場するが、そのシーズンを除き2005年まで所属した。1997年から2000年までコメッツのWNBA4連覇に貢献し、2001年は平均18.5得点を記録し、MIPとファーストチームを受賞。

ブラジル代表編集

ブラジル代表としても、1994年世界選手権で優勝、オリンピックでも1996年アトランタ大会で銀メダル、2000年シドニー大会で銅メダルをそれぞれ獲得[1]。 Arcain also finished fourth in 2004年アテネ大会では4位に終わるも、オリンピック女子バスケットボールの大会記録となる535得点を獲得(2012年ロンドン大会ローレン・ジャクソンが更新[2])。いずれも自国開催の2006年世界選手権2007年パンアメリカンゲームズに出場後、引退[3]

引退後編集

2015年に女子バスケットボール殿堂入り[1][4]

2016年リオデジャネイロオリンピックでは選手村村長を務めた[5]

脚注編集

外部リンク編集