メインメニューを開く

ジャネット八田

ジャネット 八田(ジャネット はった、1953年7月21日 - )は、日本の元女優。本名(日本名)、田淵 有加

ジャネット 八田
本名 田淵 有加
別名義 八田 有加(旧芸名)
生年月日 (1953-07-21) 1953年7月21日(65歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国·バージニア州
職業女優
活動期間 1972年 - 1981年
配偶者 田淵幸一(1981年 - )
著名な家族 田淵裕章(長男)

旧姓及び旧芸名は八田 有加(はった ゆか)。夫は元プロ野球選手田淵幸一で、フジテレビアナウンサー田淵裕章は実の息子である。

目次

略歴編集

  • 貿易商をしていたポーランド系アメリカ人の父と、日本人の母の間にひとり娘としてアメリカ・バージニア州で生まれる[1]
  • 3歳の時に日本へ戻る。1972年に高校を卒業後、日本航空の客室乗務員として勤務を始めるが、勤務3か月後に資生堂専属モデルとしてスカウトされ、ジャネット八田の芸名でモデルデビュー。その類稀なる優雅で美麗な容貌から一躍売れっ子となる。その後は芸能界でテレビの時代劇や映画などに出演。1974年頃、『11PM』の水曜日にジャネット八田がゲストの各界著名人にキスをしてどんな反応をするか、というコーナーがあった。一時期、芸名を本名(日本名)の八田有加に改めたこともある。
  • 1981年に当時西武ライオンズの選手だった田淵幸一と結婚し、芸能界から引退。その後サクラカラー(現コニカミノルタ)、ゼリア新薬工業のCMに夫婦で出演した。

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

その他編集

CM編集

  • ママローヤル(ライオン)※田淵夫人「八田有加」で出演

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 日本映画俳優全集・女優編、キネマ旬報社1980年12月記載