メインメニューを開く

ジーン・ロックレア

ジーン・ロックレアGene Locklear, 1949年7月19日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ランバートン出身[1]の元プロ野球選手外野手)。

ジーン・ロックレア
Gene Locklear
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ランバートン
生年月日 (1949-07-19) 1949年7月19日(69歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1969年 アマチュアフリーエージェント
初出場 MLB / 1973年4月5日
NPB / 1978年4月7日
最終出場 MLB / 1977年10月2日
NPB / 1978年9月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

スー族の両親のもとに生まれる[2]1969年シンシナティ・レッズに入団。1973年メジャーリーグに昇格する。以降サンディエゴ・パドレスニューヨーク・ヤンキースと渡り歩き、1977年までプレー。

1978年日本ハムファイターズに入団。当初は大砲という話だった[3]が、初本塁打は開幕から15試合目の4月23日、対近鉄バファローズ戦で、太田幸司からの満塁本塁打だった[4]。その後成績不振のため6月に2軍に降格[4]。シーズン後半に再昇格するも1年で退団。この年限りで引退した[5]

野球選手のほか、個展を開く[4][6]など画家としても活動。パドレス時代の1975年にはホワイトハウスに招かれた際に絵を贈るよう依頼を受け、自分の絵を寄贈した[6]。日本ハムに入団後も王貞治の756号本塁打をもとにした絵を描いている[4][7]。選手引退後の1988年1993年スーパーボウルの開催地に関係した作品を製作する「スーパーボウル・アーティスト」に選出された[6]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1973 CIN 29 29 26 6 5 0 0 0 5 0 0 0 0 0 2 0 1 5 3 .192 .276 .192 .468
SDP 67 177 154 20 37 6 1 5 54 25 9 4 1 1 21 1 0 22 2 .240 .330 .351 .680
'73計 96 206 180 26 42 6 1 3 59 25 9 4 1 1 23 1 1 27 5 .233 .322 .328 .650
1974 39 79 74 7 20 3 2 1 30 3 0 1 1 0 4 0 0 12 0 .270 .308 .405 .713
1975 100 263 237 31 76 11 1 5 104 27 4 2 1 2 22 4 1 26 4 .321 .378 .439 .817
1976 43 74 67 9 15 3 0 0 18 8 0 0 2 1 4 1 0 15 0 .224 .264 .269 .533
NYY 13 34 32 2 7 1 0 0 8 1 0 0 0 0 2 0 0 7 0 .219 .265 .250 .515
'76計 56 108 99 11 22 4 0 0 26 9 0 0 2 1 6 1 0 22 0 .222 .264 .263 .527
1977 1 5 5 1 3 0 0 0 3 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .600 .600 .600 1.200
1978 日本ハム 108 374 354 40 85 24 2 8 137 38 4 4 0 2 15 1 3 54 6 .240 .275 .387 .662
MLB:5年 292 661 595 76 163 24 4 9 222 66 13 7 5 4 55 6 2 87 9 .274 .335 .373 .708
NPB:1年 108 374 354 40 85 24 2 8 137 38 4 4 0 2 15 1 3 54 6 .240 .275 .387 .662

記録編集

背番号編集

  • 27 (1973年)
  • 5 (1973年途中 - 1974年)
  • 32 (1974年途中 - 1976年)
  • 46 (1976年途中 - 1977年)
  • 30 (1978年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 小川、185頁。
  2. ^ 小川、190頁。
  3. ^ 『ベースボールマガジン』 ベースボール・マガジン社、2000年秋季号、128頁。
  4. ^ a b c d 【4月23日】1978年(昭53) 本業は画家?ロックレア 初本塁打は青空に描いた満塁弾”. スポーツニッポン (2011年4月23日). 2013年11月29日閲覧。
  5. ^ 小川、186頁。
  6. ^ a b c 小川、187頁。
  7. ^ 小川、191頁。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集