スキーキャプテン

スキーキャプテン[1]とは日本競走馬種牡馬。主な勝ち鞍に1995年きさらぎ賞。また、日本調教馬として初めてケンタッキーダービーに出走した。

スキーキャプテン
欧字表記 Ski Captain[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 芦毛[1]
生誕 1992年4月24日[1][2]
死没 不明
Storm Bird[1][2]
Ski Goggle[1][2]
母の父 ロイヤルスキー[1][2]
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国(ケンタッキー州)[1][2]
生産者 フォンテンブローファーム[1][2]
馬主 (有)社台レースホース[1]
調教師 森秀行栗東[1]
競走成績
生涯成績 6戦3勝[1]
獲得賞金 8462万4000円[1]
勝ち鞍
GIII きさらぎ賞 1995年
テンプレートを表示

戦績編集

  • 特記事項なき場合、本節の出典はJBISサーチ[3]、EQIBASE[2]

1994年10月9日、阪神競馬場の新馬戦でデビューして1着。続くオープン特別の京都3歳ステークスでもナリタキングオーを抑えて勝ち、2連勝を記録する。2戦2勝で朝日杯3歳ステークスに向かい、レースではフジキセキにクビ差迫る2着に終わる[4]

このあと陣営はアメリカの三冠レースへの挑戦を発表し、そのステップレースとしてきさらぎ賞に出走してテイエムロケット以下に勝ち上がる。しかし、を痛めて直接ケンタッキーダービーに臨まざるを得なくなり、そのケンタッキーダービーもフルゲートの20頭を超えて除外される可能性があったため、除外されない状況を見極めたうえで渡米した[5]。レースはフルゲートに1頭満たない19頭で行われ、道中はかろうじて追走するのが精いっぱいで、サンダーガルチから9馬身4分の3差離された14着に終わる[5]。結果がともあれ先鞭をつけた形となったが、日本馬が次にケンタッキーダービーに出走するのはこれより21年後、2016年ラニまで間隔が開くことになる[5][6]。帰国後は復帰に手間取り、翌1996年アメリカジョッキークラブカップで復帰しカネツクロスの8着。これが最後の競馬となった。

競走成績編集

以下の内容は、JBISサーチ[3]およびnetkeiba.com[7]、EQIBASE[2]に基づく。

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量
[kg]
距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム差/着差 勝ち馬/(2着馬)
1994.10.09 阪神 3歳新馬 13 8 12 01.3 0(1人) 01着 武豊 53 芝1600m(良) 1.37.9 (36.3) -0.1 (サンデーシチー)
0000.11.13 京都 京都3歳S OP 7 1 1 02.6 0(2人) 01着 武豊 54 芝1800m(良) 1.48.2 (34.5) -0.1 ナリタキングオー
0000.12.11 中山 朝日杯3歳S GI 10 3 3 04.3 0(2人) 02着 武豊 54 芝1600m(良) 1.34.8 (34.7) -0.1 フジキセキ
1995.02.05 京都 きさらぎ賞 GIII 9 3 3 01.0 0(1人) 01着 武豊 56 芝1800m(良) 1.47.6 (34.7) -0.3 (テイエムロケット)
0000.05.06 チャーチルダウンズ ケンタッキーダービー G1 19 17 15F 14着 武豊 57 ダ10f(良) (9馬身3/4) Thunder Gulch
1996.01.21 東京 アメリカジョッキークラブC GII 9 1 1 04.9 0(2人) 08着 武豊 56 芝2200m(良) 2.16.3 (34.4) -1.3 カネツクロス
  • PP:枠番、Pgm:馬番

引退後編集

引退後は種牡馬となり、6年間の供用で血統登録頭数194頭、出走頭数はそのうちの153頭を数えた[8]2001年8月11日付けでサマーサスピションと共にニュージーランドへ輸出されている[9]が、その後の動向は不明である。

主な産駒編集

  • イチコウキャプテン(青雲賞[10]
  • ピアストーム(中津ダービー)[11]
  • レオボストン(青雲賞)[12]
  • ユミコトヨーコ(フロイラインカップ)[13]

血統表編集

スキーキャプテン血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ストームバード系
[§ 2]

Storm Bird
1978 鹿毛
父の父
Northern Dancer
1961 鹿毛
Nearctic Nearco
Lady Angela
Natalma Native Dancer
Almahmoud
父の母
South Ocean
1967 鹿毛
New Providence Bull Page
Fair Colleen
Shining sun Chop Chop
Solar Display

Ski Goggle
1980 芦毛
*ロイヤルスキー
Royal Ski
1974 栗毛
Raja Baba Bold Ruler
Missy Baba
Coz o'Nijinsky Involvement
Gleam
母の母
Mississippi Siren
1973 芦毛
Delta Judge Traffic Judge
Beautillion
Cable Censor Sailor
New Lede
母系(F-No.) (FN:3-l) [§ 3]
5代内の近親交配 アウトブリード [§ 4]
出典
  1. ^ [14]
  2. ^ [15]
  3. ^ [14]
  4. ^ [14][15]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o スキーキャプテン(USA)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h Charts - Kentucky Derby (Gr. 1)”. EQUIBASE Horse Profile. Equibase Company LLC.. 2020年4月25日閲覧。
  3. ^ a b スキーキャプテン(USA) 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  4. ^ 【朝日杯FS】サンデーサイレンス産駒初のGI馬となったフジキセキ/朝日杯無敗制覇列伝”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2018年12月13日). 2020年4月25日閲覧。
  5. ^ a b c 日本馬挑戦の歴史”. ケンタッキーダービー. JRA-VAN Ver. World. 2020年4月25日閲覧。
  6. ^ 【ケンタッキーダービー】枠順確定~ラニは8番ゲート”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2016年5月5日). 2020年4月24日閲覧。
  7. ^ スキーキャプテンの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年4月25日閲覧。
  8. ^ スキーキャプテン(USA) 種牡馬情報:世代・年次別(サラ系総合)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  9. ^ スキーキャプテン(USA) - 血統書サービス、2022/5/1閲覧。
  10. ^ イチコウキャプテン”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  11. ^ ピアストーム”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  12. ^ レオボストン”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  13. ^ ユミコトヨーコ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  14. ^ a b c スキーキャプテン(USA) 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年4月25日閲覧。
  15. ^ a b c スキーキャプテンの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年4月25日閲覧。

外部リンク編集