メインメニューを開く

株式会社セレスポ(英表記:CERESPO CO.,LTD.)は、日本イベント制作会社である[1]。本社は東京都豊島区北大塚1-21-5に所在する。JASDAQ上場企業(コード:9625)[3]

株式会社セレスポ
CERESPO CO.,LTD.
セレスポ本社ビル
セレスポ本社ビル
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 9625
2004年12月上場
本社所在地 日本の旗 日本
170-0004
東京都豊島区北大塚1-21-5
設立 1977年7月21日
法人番号 9013301006441
代表者 稲葉利彦(代表取締役社長)
資本金 1,370,670千円
発行済株式総数 5,703千株(2016年7月31日現在)[1]
売上高 10,742百万円(2016年3月期)[2]
営業利益 422百万円(2016年3月期)[2]
経常利益 438百万円(2016年3月期)[2]
純利益 271百万円(2016年3月期)[2]
純資産 4,303百万円(2016年3月期)[2]
総資産 6,682百万円(2016年3月期)[2]
従業員数 395名(2016年6月現在)[1]
支店舗数 17[1]
決算期 3月31日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主 株式会社スマイル 20.07%
外部リンク 公式webサイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

1977年に地鎮祭などの建設式典と運動会などのスポーツイベントの企画、制作を行う企業として設立した[4]。1994年4月に店頭登録企業となった。(のちにJASDAQ上場)

2016年現在、主なセグメントとして、セレモニー部門、スポーツ部門、フェスティバル部門、プロモーション部門、コンベンション部門などを有している[2]。また東京オリンピックを控え設備・設営の注目企業に名が上がり[5]、オリンピック・地方創生などのイベント企画企業としても注目を集めている[6]

沿革編集

陸上部編集

将来性のあるアスリートの育成・強化を目的に、陸上部を2013年4月に創部した[9]。2016年11月現在の所属部員は下記の通り[10]

スポンサーシップ編集

脚注編集

  1. ^ a b c d 『会社四季報』2016年4集秋号 東洋経済新報社刊 1787ページ
  2. ^ a b c d e f g セレスポ. “第39回定時株主総会招集ご通知”. 2016年11月14日閲覧。
  3. ^ 上場企業一覧 都道府県別 日本企業. “JASDAQ上場企業一覧”. 2016年11月14日閲覧。
  4. ^ 株式会社セレスポ. “セレスポの歴史(沿革)”. 2016年11月14日閲覧。
  5. ^ 『会社四季報 業界地図 2017年度版』東洋経済新報社刊 25ページ ISBN 978-4-492-97325-7
  6. ^ 『会社四季報 業界地図 2017年度版』東洋経済新報社刊 204ページ ISBN 978-4-492-97325-7
  7. ^ セーラー広告. “株式会社セレスポとの業務提携に関するお知らせ”. 2016年11月14日閲覧。
  8. ^ 100%出資子会社の排球堂マーケティングが株式会社セレスポより500万円の増資”. 日本バレーボールリーグ機構. 2017年12月28日閲覧。
  9. ^ 株式会社セレスポ. “陸上部”. 2016年11月14日閲覧。
  10. ^ 株式会社セレスポ. “選手紹介”. 2016年11月14日閲覧。
  11. ^ 株式会社セレスポ - News Release. “株式会社セレスポが陸上部設立! 2012年インカレ400mチャンピオンの藤沢沙也加を社員として迎え、リオ五輪を目指す!”. 2016年11月14日閲覧。
  12. ^ 株式会社セレスポ - News Release. “[http://www.cerespo.co.jp/common/pdf/topics_140327.pdf 株式会社セレスポ、2013 年度女子 800m日本ランキング 1 位 真下まなみ4月1日入社予定]”. 2016年11月14日閲覧。
  13. ^ 株式会社セレスポ - News Release. “[http://www.cerespo.co.jp/common/pdf/topics_150401.pdf 株式会社セレスポ、女子 3000m障害物日本学生記録保持者 中村真悠子選手 4月1日入社]”. 2016年11月14日閲覧。
  14. ^ 株式会社セレスポ. “スポンサーシップ”. 2016年11月14日閲覧。

外部リンク編集