メインメニューを開く

ジェイコブ・サウスウィック

ソーヤー・フルトンから転送)

ジェイコブ・サウスウィックJacob Southwick1990年4月2日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーオハイオ州トレド出身[1]

ソーヤー・フルトン
ソーヤー・フルトンの画像
プロフィール
リングネーム ソーヤー・フルトン
ジェイク・サウス
本名 ジェイコブ・サウスウィック
ニックネーム ビッグ・ジェイク
身長 205cm
体重 128kg
誕生日 (1990-04-02) 1990年4月2日(29歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オハイオ州トレド
スポーツ歴 レスリング
トレーナー ジミー・リー
デビュー 2012年
テンプレートを表示

来歴編集

学生時代にはレスリングにおいて活躍し、アッシュランド大学在籍時にはNCAAが選出するオールアメリカンのメンバーに2度選出された[2]

インディー団体編集

大学卒業後、地元であるオハイオ州を拠点とするASWA(American States Wrestling Alliance)が主宰するトレーニングセンターにてプロレスラーになるためトレーニングを開始。ジェイク・サウスJake South)のリングネームで活動するようになり、MOW(Mid-Ohio Wrestling)を中心にオハイオ州のインディー団体に参戦。MOWでは参戦当初から団体認定の各王座に挑戦する待遇を受けるも、中々ベルトを奪取する機会に恵まれなかったが、2011年9月10日にサイラス・ポーとタッグを組んでミッドオハイオタッグ王座を獲得した[3]

WWE編集

NXT編集

2012年9月19日、WWEとディベロップメント契約を交わして入団[4]。傘下団体であるNXTにてソーヤー・フルトンSawyer Fulton)のリングネームで活動を開始。11月30日、NXT Liveにて8人タッグマッチでデビューを果たした[5]2013年5月29日のNXTにて初出場するもワイアット・ファミリールーク・ハーパー & エリック・ローワン)に完敗した。

2014年4月17日、バロン・カービンとタッグを組んでジェイソン・ジョーダン & タイ・デリンジャーと対戦。体格差を生かして力の差を見せていたもののコンビネーションによる連携技を喰らい敗戦した[6]。11月、エリートアマチュアレスラーユニットであるシュート・ネイション(Shoot Nation)の一員として発表され、ギミックを変更する事になる[7]

アンジェロ・ドーキンスとのタッグでNXT Liveで活動するが2015年5月14日、シュート・ネイションは解散となった[8]

2016年3月4日、アレクサンダー・ウルフと組んでハイプ・ブロズ(ザック・ライダー & モジョ・ローリー)と対戦するが敗戦[9]。この試合をきっかけにウルフとタッグを結成して活動を開始。10月12日、NXTのダスティ・ローデス・タッグトーナメント・クラシックにてエリック・ヤングニッキー・クロスを加えたヒールユニット、サニティー(SAnitY)として登場。ボビー・ルード & タイ・デリンジャーと対戦。デリンジャーを一方的に攻め、ルードは敵前逃亡。最後にデリンジャーに合体技を決めて勝利した[10]。11月、肩を負傷した事により離脱[11]。12月7日、NXTにて登場しなかったが、ヤングから自身が着用していたジャケットを踏みつけられサニティーからの追放を暗に示された[12][13]

2017年5月6日、NXT Liveにて復帰。ブレナン・ウィリアムズと対戦して勝利した[14]。11月3日、WWEから解雇となった[15]

獲得タイトル編集

MOW
  • ミッドオハイオタッグ王座 : 1回
w / サイラス・ポー

脚注編集

  1. ^ Sawyer Fulton”. Online World of Wrestling. 2015年8月23日閲覧。
  2. ^ Jacob Southwick”. Ashland University. 2014年3月8日閲覧。
  3. ^ MOW Tag Team Title”. Prowrestlinghistory.com. 2011年9月10日閲覧。
  4. ^ WWE Signs Jacob Southwick, Working With All Japan Pro Wrestling?, McMahon Disagrees With Romney”. WNW.com. 2012年9月19日閲覧。
  5. ^ WWE NXT@Largo”. Wrestlingdata.com. 2012年11月30日閲覧。
  6. ^ WWE NXT results: April 17, 2014”. WWE.com. 2014年4月17日閲覧。
  7. ^ Former WWE Diva Being Honored, New NXT Stable Gets New Member, Scott Hall Pays Tribute To “Mr. Perfect” Curt Hennig”. WrestleZone.com. 2014年11月21日閲覧。
  8. ^ Report – WWE Drops Their NXT ‘Shoot Nation’ Stable”. Prowrestling.com. 2015年5月14日閲覧。
  9. ^ WWE NXT Live Event Results – Citrus Springs, FL 3/4/2016”. DailyWrestlingNews.com. 2016年3月5日閲覧。
  10. ^ WWE NXT Results – 10/12/16 (SAnitY debuts with a returning Eric Young, Nakamura gets revenge on Samoa Joe)”. Wrestleview.com. 2016年10月13日閲覧。
  11. ^ Sawyer Fulton Out Of SAnitY Due To Injury”. 411mania.com. 2016年12月18日閲覧。
  12. ^ WWE NXT Superstar Injured, Reason For Stable Change”. WrestlingInc.com. 2016年12月7日閲覧。
  13. ^ WWE NXT results, Dec. 7, 2016: Next chapter revealed in Nakamura and Joe’s storied rivalry”. WWE.com. 2016年12月7日閲覧。
  14. ^ WWE NXT Live Event Results From Gainesville (5/5): Six-Man Main Event, Lana In Action, Gran Metalik”. Wrestlinginc.com. 2017年5月5日閲覧。
  15. ^ WWE Releases NXT’s Sawyer Fulton”. 411mania.com. 2017年11月3日閲覧。

外部リンク編集