タニアTania)ことタニア・デ・ルルデス・ディアス・アルバレスTania de Lourdes Diaz Alvarez[1]、女性、1966年3月26日[1] - )は、メキシコプロレスラーゲレーロ州アカプルコ出身[1]

タニア
プロフィール
リングネーム タニア
タニア・ラ・ゲリジェーラ
タニア・トルメンタ
本名 タニア・デ・ルルデス・ディアス・アルバレス
Tania de Lourdes Diaz Alvarez[1]
ニックネーム ラ・ゲリジェーラ[1]
身長 160cm[1]
体重 60kg[1]
誕生日 (1966-03-26) 1966年3月26日(57歳)[1]
出身地 メキシコの旗 メキシコ
ゲレーロ州アカプルコ[1]
トレーナー ウィリー・マルチネツ[1]
ビジャノ1号[1]
デビュー 1979年11月29日[1]
テンプレートを表示

来歴 編集

1979年11月29日アレナ・メヒコでデビュー[1]。覆面レスラーのタニア・ラ・ゲリジェーラTania La Guerrillera)としてLLIで活動。

1987年8月16日、マスクを剥がされる[1]。その後、タニアに改名し、EMLLに移籍。

1988年スレイマとの「ラス・ゲリジェーラス」として全日本女子プロレスに初来日[2]

1999年、AAAに移籍。

2003年、JWPタニア・トルメンタ(Tania Tormenta)を名乗り来日。3ヶ月参戦し、保持するNWG王座の防衛戦を米山香織相手に決行した。

2009年、タニア・ラ・ゲリジェーラとしてCMLL復帰。

得意技 編集

タイトル 編集

  • NWGインターコンチネンタル女子王座[1]
  • イダルゴ州女子王座[1]

脚注 編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p Tania”. Luchawiki. 2013年12月19日閲覧。
  2. ^ ロッシー小川 (2008年12月27日). “女子ガイコク人列伝(第26話)スレイマ”. ロッシー小川ブログ MY FAVORITE LIFE. 2013年12月19日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集