メインメニューを開く

ダグ・クリスティDouglas Dale Christie1970年5月9日 - )はアメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身のバスケットボール選手。NBAサクラメント・キングスなどで活躍した。身長198cm、体重93kg。主なポジションはシューティングガード

ダグ・クリスティ
Doug Christie
Doug Christie cropped.jpg
引退
ポジション(現役時) SG/PG
身長(現役時) 198cm (6 ft 6 in)
体重(現役時) 93kg (205 lb)
基本情報
本名 Douglas Dale Christie
ラテン文字 Doug Christie
誕生日 (1970-05-09) 1970年5月9日(49歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州シアトル
出身 ペパーダイン大学
ドラフト 1992年 17位 
選手経歴
1993-1994
1994-1996
1996-2000
2000-2005
2005
2005
2007
ロサンゼルス・レイカーズ
ニューヨーク・ニックス
トロント・ラプターズ
サクラメント・キングス
オーランド・マジック
ダラス・マーベリックス
ロサンゼルス・クリッパーズ
受賞歴

経歴編集

1992年のNBAドラフトで地元のシアトル・スーパーソニックスから全体17位で指名される。しかし契約交渉が難航し、結局シアトルでは一度もプレーすることなくロサンゼルス・レイカーズに放出された。レイカーズでは出場時間に恵まれず、翌シーズンにニューヨーク・ニックスに放出されたが、イースタン屈指の強豪であったスター揃いのニックスでもやはり出場時間には恵まれず、シーズン途中で新設された直後のトロント・ラプターズへ放出された。

控えガードとしての起用が続いたクリスティであったが、1998年にチームがチームの若手司令塔デーモン・スタウダマイアーをトレードで放出すると、クリスティは先発ポイントガードとして起用されるようになった。198cmとポイントガードとしてはかなり大柄なクリスティではあったが、当時はNBA全体でもロン・ハーパーのような守備型ポイントガードが好まれた時代であった。2000年、再びトレードによってサクラメント・キングスに移籍した。

クリスティの才能はキングスにて開花。先発シューティングガードの地位を掴み、リーグを代表するディフェンダーに成長を遂げ、初めてNBAオール・ディフェンシブの2ndチームに名を連ねることになった。また、この時期は3ポイントシュートの精度も向上し、リーグ屈指のシューターとして名を知られるようにもなった。この時期のキングスにはクリス・ウェバーブラデ・ディバッツペジャ・ストヤコビッチマイク・ビビーなどの才能ある選手が揃い、西部屈指の強豪チームとなっており、クリスティのキャリアの絶頂期でもあった。

2005年1月、クリスティはカッティーノ・モブリーとのトレードでオーランド・マジックに移籍[1]。しかしクリスティはこのトレードに不満で数試合出場したのみでオーランドから放出された。翌シーズンは優勝を目指すダラス・マーベリックスと1年契約を結んだが、出場試合には恵まれず、2006年12月に解雇。2007年、ロサンゼルス・クリッパーズと10日間契約を結んだが[2]、それ以降契約を更新することはできなかった[3]

人物編集

リーグを代表するディフェンダーであり、オールディフェンシブ1stチームに1度、2ndチームに3度選出されている。相手エースとマッチアップし、得点を封じ込めるエースキラーとして活躍した。また、ボールハンドリングやパスセンスにも優れており、状況に応じてポイントガードを務めることもあった。シュートタッチも良く、3ポイントシュートの名手としても知られていた。

2009年2月、サクラメント・キングス時代のチームメイト、クリス・ウェバーの永久欠番の式典に出席した際には涙を流す様子が放送された。

恐妻家として知られている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Magic, Kings swap Mobley, Christie”. insidehoops.com (2005年1月10日). 2012年3月23日閲覧。
  2. ^ Clippers sign guard Christie to 10-day contract”. ESPN (2007年2月1日). 2012年3月23日閲覧。
  3. ^ Doug and Jackie Christie's 13th Wedding is Sure to Make Seattle Forget All About Losing their NBA Team”. laist.com (2008年7月5日). 2012年3月23日閲覧。

外部リンク編集