メインメニューを開く

ダブル・インパクト』 (Double Impact) は、1991年に製作されたアメリカ映画

ダブル・インパクト
Double Impact
監督 シェルドン・レティック英語版
脚本 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
シェルドン・レティック
原案 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
シェルドン・レティック
スティーヴ・ミアーソン
ピーター・クリークス
製作 アショク・アムリトラジ
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
ポール・マイケル・グレイザー
製作総指揮 モシュ・ディアマント
チャールズ・レイトン
音楽 アーサー・ケンベル
撮影 リチャード・H・クライン
編集 マーク・コンテ
製作会社 ストーン・グループ・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年8月1日
日本の旗 1992年2月1日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $30,102,717[1]
テンプレートを表示

あらすじ編集

1966年、香港。建築家夫婦がビジネスパートナーの裏切りで殺害され、双子の遺児が残された。父の親友フランクに育てられた弟チャドはビバリーヒルズのフィットネス&エアロビ・インストラクター、兄アレックスは香港の裏街で育って密輸業者となる。フランクがアレックスを見つけ出したことで、兄弟は25年ぶりに再会する。まもなく、フランクとアレックスは両親の敵が香港ビジネス界の大物と暗黒街のボスであることを知り、決死の覚悟で宣戦布告する。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
VHS 日本テレビ テレビ朝日
チャド・ワグナー ジャン=クロード・ヴァン・ダム 大塚芳忠 曽我部和恭 山寺宏一
アレックス 金尾哲夫 江原正士
フランク・アベリー ジェフリー・ルイス 小林修 佐々木勝彦 池田勝
ダニエル・ワイルド アロナ・ショウ 富沢美智恵 相沢恵子 深見梨加
ナイジェル・グリフィス アラン・スカーフ 筈見純 小島敏彦 小林修
レイモンド・ザング フィリップ・チャン 池田勝 石田太郎
ムーン ヤン・スエ 天田益男 中田和宏
カーラ コリー・エヴァーソン 小宮和枝 塩田朋子

スタッフ編集

出典編集

  1. ^ Double Impact”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年1月12日閲覧。

外部リンク編集