メインメニューを開く

ダリダ(Dalida、1933年1月17日 - 1987年5月3日)は、エジプト出身のイタリアフランス人歌手。

ダリダ
Dalida19673 (cropped).jpg
1967年
基本情報
出生名 Iolanda Cristina Gigliotti
生誕 1933年1月18日
出身地  エジプトカイロ
死没 (1987-05-02) 1987年5月2日(54歳没)
フランスの旗 フランスパリ
ジャンル シャンソン
職業 歌手映画女優
活動期間 1954年-1987年
モンマルトル墓地にあるダリダの墓。
モンマルトルのダリダの胸像。

家族はイタリアからの移民としてエジプトに住んでおり、そのため彼女はエジプトの首都カイロに生まれた。幼少期はエジプトで暮らしていたが、その後はフランスに帰化しフランスに住んでいた。本名は Iolanda Cristina Gigliotti (ヨランダ・クリスティーナ・ジリョッティ)で兄と弟がいる。彼女は1954年度の「ミス・エジプト」に選ばれたほどの美貌を持ち、1956年から歌手活動を開始した。歌手・女優の仕事は、基本的にはフランス語で行っていたが、イタリア語、アラビア語、英語、スペイン語そしてドイツ語でも行っていた。

後年、度重なる失恋が原因で、バルビツールを服用し1987年5月2日夜自殺をはかり、翌3日に死亡した。彼女の墓はパリのモンマルトル墓地にある。

彼女は全世界で1億4,000万以上のレコード(ディスク)を売り上げた。

なお、「18才の彼Il venait d'avoir 18 ans)」は彼女自身が日本語でカバーしたバージョンもある。

代表曲編集

伝記映画編集

2017年、ダリダの人生を綴った映画「ダリダ~あまい囁き~英語版フランス語版」が制作され、翌年5月には日本でも劇場公開されている。ダリダ役はスベバ・アルビティフランス語版が演じた。

外部リンク編集