メインメニューを開く

テイカ製薬株式会社(ていかせいやく)は、富山県富山市にある医薬品メーカーである。点眼剤テイカ目薬で知られている。他社製品のOEM製造販売も行っている。

テイカ製薬株式会社
Teika Pharmaceutical Company.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
930-0982
富山県富山市荒川一丁目3-27
設立 1945年6月
業種 医薬品
法人番号 4230001001763
事業内容 医薬品などの製造・販売
代表者 松井竹史(代表取締役社長)
資本金 1億円
売上高 100億5,400万円(2015年3月期)
従業員数 361名(2015年4月現在)
外部リンク http://www.teika.co.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1945年6月 - 第一薬品化成[1]と帝国水産加工研究所が合併し、帝国化成創業。現社名の「テイカ」はこの略称「帝化」に由来。
  • 1974年5月 - 現社名に改称。
  • 2010年3月21日 - 子会社だった「第一薬品株式会社」を吸収合併。

おもな製品編集

  • テイカ目薬
  • テイカパップ
  • アリモイド100

CM編集

KNBラジオの夕方ニュース枠を提供し、テイカ目薬のCMが流れている。2011年現在、制作年度は不明だが40年以上前に制作されたとみられるCMがそのまま流されている。

尚、テレビCMは2011年現在行われていない。

脚注編集

  1. ^ 元子会社の第一薬品を含め、第一三共及び前身企業第一製薬との関連はない。第一三共ヘルスケア向けのOEM商品を生産しているが、多くは旧藤沢薬品工業時代からの製品で、ゼファーマを経て第一三共ヘルスケアに引き継がれたもの。

外部リンク編集