テティシェリ(Tetisheri)は、エジプト第17王朝後期と第18王朝初期のエジプト王室女家長

テティシェリ
偉大なる王の妻

父親 チェンナ
母親 ネフェルウ
配偶者 セナクトエンラー
子女
セケンエンラー
イアフヘテプ1世
信仰 古代エジプトの宗教
テンプレートを表示

家族編集

テティシェリはチェンナとネフェルウの娘だった。テティシェリの両親の名前は、TT320英語版で発見されたミイラの包帯によって知られている[1]。テティシェリは王族出身でないにもかかわらず、セナクトエンラーと結婚し、偉大なる王の妻にもなった。

参考文献編集

  1. ^ Dodson, Hilton, The Complete Royal Families of Ancient Egypt, 2004.

関連項目編集