トニー・クロスビー(Tony Crosbie、1962年7月23日- )は、イングランドリヴァプール出身のファッションスタイリストタレントエッセイスト。ニックネームはトニーさん

フジテレビ系のサッカー番組、FOOTBALL CXサッカー小僧、またはFAプレミアリーグのサッカー中継に出演するサッカーのコメンテーターでもある。

2007年4月から2009年3月まで、TOKYO MXの番組「5時に夢中!」で金曜日のコメンテーターを務めた。

2010年6月から開催された2010 FIFAワールドカップ関連のフジテレビ系の番組にも、コメンテーターとして出演した。

経歴編集

リヴァプールで生まれ育ち、かつてジョン・レノンも通ったリヴァプール・カレッジ・オブ・アート(リヴァプール美術学校)とセントマーチン美術大学で、ファッションを専攻した。

後にイタリアでアシスタントデザイナーとして勤務した。

1988年に来日し、服飾メーカーでメンズウェアのデザイナーとして活躍した。

2002年、フジテレビ系・サッカー番組「さんまの天国と地獄」でイングランド代表のサポーターとして出演、下手な日本語とコミカルなキャラクターが視聴者の笑いを誘い、これがテレビに出るきっかけとなった。

人物編集

脚注編集

[ヘルプ]