トレヴァー・トムキンス

イングランドのジャズ・ドラマー

トレヴァー・トムキンスTrevor Tomkins、1941年5月12日、ロンドン生まれ)は、1970年代にギルガメッシュを含む数多くの英国のバンドへ参加したことで最も知られる、イングランドジャズ・ドラマーである。

トレヴァー・トムキンス
Trevor Tomkins
出生名 Trevor Ramsey Tomkins
生誕 (1941-05-12) 1941年5月12日(80歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
ジャンル ジャズ
カンタベリー・ロック
職業 ミュージシャン
担当楽器 ドラム
共同作業者 ニュークリアス
ギルガメッシュ
Giles Farnaby's Dream Band

1960年代後半から1970年代初期にかけて、ピアニストのマイケル・ガーリックやドン・レンデルといくつかのアルバムを録音した。1970年代には、イアン・カーニュークリアス、Giles Farnaby's Dream Band、デヴィッド・ベッカー、Henry Lowther's Quaternityに参加した。また、フランク・リコッティとマイク・デ・アルバカーキによる1971年のアルバム『First Wind』、そしてトニー・コーの1978年のアルバム『Coe-Existence』に参加している。

彼はロイ・バッド(ジャズ・ピアニストおよび映画『狙撃者』の映画作曲家)とピーター・C・バッド(シカゴ在住のジャズ・ギタリスト)の最初の従兄弟で、ロイ・バッドとのさまざまなトリオやその他のラインナップのメンバーを務めた。

ディスコグラフィ編集

リーダー・アルバム編集

出典編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集