バビロン・ベルリン

ドイツのテレビドラマ

バビロン・ベルリン』(原題:Babylon Berlin)は、ドイツテレビドラマ2017年にシーズン1と2各全8話が、2020年にシーズン3全12話がそれぞれ放送された[1]

Babylon Berlin
バビロン・ベルリン
ジャンル ネオノワール
スリラー
歴史
原作 フォルカー・クッチャードイツ語版「ベルリン警視庁殺人課ゲレオン・ラート警部」シリーズ
原案 トム・ティクヴァ
アヒム・フォン・ボリースドイツ語版
ヘンドリック・ハンドレーグテンドイツ語版
脚本 トム・ティクヴァ
アヒム・フォン・ボリース
ヘンドリック・ハンドレーグテン
監督 トム・ティクヴァ
アヒム・フォン・ボリース
ヘンドリック・ハンドレーグテン
出演者 フォルカー・ブルッフドイツ語版
リヴ・リサ・フリースドイツ語版
テーマ曲作者 トム・ティクヴァ
Johnny Klimek
Reinhold Heil
クリスチャン・ヤルヴィ
Gene Pritsker
国・地域 ドイツの旗 ドイツ
言語 ドイツ語
ロシア語
シーズン数 3
話数 28(各話リスト)
各話の長さ 45分
製作
プロデューサー Stefan Arndt
Uwe Schott
Michael Polle
製作 X Filme Creative Pool
放送
放送チャンネルSky 1
Das Erste
放送期間2017年10月13日 (2017-10-13) - 放送中
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

概要編集

1929年のワイマール共和国を舞台として、ドイツ史上最大の規模で制作された連続テレビドラマ。原作はフォルカー・クッチャードイツ語版による警察小説「ベルリン警視庁殺人課ゲレオン・ラート警部」シリーズで、日本でも創元推理文庫から『濡れた魚』『死者の声なき声』『ゴールドスティン』が刊行されている。

2019年の第32回ヨーロッパ映画賞でヨーロッパ・フィクションシリーズ賞を受賞した[2]

日本ではBS12で、2019年にシーズン1とシーズン2をまとめた全16話が放送された[3]2020年12月からシーズン3が放送されている[4]

ストーリー編集

キャスト編集

主人公
全シーズン
シーズン1&2
シーズン1~3
  • グレータ・オーバーベック: レオニー・ベネシュ - シャルロッテの学童疎開時代の友人。行政長官ベンダ家のメイドになる。
シーズン3

スタッフ編集

エピソード編集

シーズン話数放送期間
初回放送最終回放送
182017年10月13日 (2017-10-13)2017年11月3日 (2017-11-3)
282017年11月10日 (2017-11-10)2017年12月1日 (2017-12-1)
3122020年1月24日 (2020-01-24)2020年2月28日 (2020-2-28)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ sky.de. “Babylon Berlin - Staffel 3” (ドイツ語). www.sky.de. 2020年8月16日閲覧。
  2. ^ Scott, Sheena. “‘Babylon Berlin’: The Brilliant And Captivating German Series Celebrated At The European Film Awards 2019” (英語). Forbes. 2020年8月16日閲覧。
  3. ^ 大都会のシンフォニー:バビロン・ベルリン” (日本語). @GI_weltweit. 2020年8月16日閲覧。
  4. ^ バビロン・ベルリン”. BS12トウェルビ. 2020年9月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集