メインメニューを開く

バルレッタ=アンドリア=トラーニ県

イタリアの県
バルレッタ=アンドリア=トラーニ県
Provincia di Barletta-Andria-Trani
バルレッタ=アンドリア=トラーニ県の位置
イタリアの旗 イタリア
プッリャ州の旗 プッリャ
県都バルレッタアンドリアトラーニ
面積1,538.08 km²
人口
 - 総計
 - 人口密度
2012-01-01
391,770 [1]
254.7 人/km²
コムーネ10  50音順一覧
主なコムーネビシェーリエカノーザ・ディ・プーリア
略記号BT
ISO 3166-2:ITIT-BT
CAP70051-70031-70059
市外局番0883, 080
ISTATコード110
県公式ウェブサイト[1]

バルレッタ=アンドリア=トラーニ県イタリア語: Provincia di Barletta-Andria-Trani)は、イタリア共和国プッリャ州に属するの一つ。バルレッタアンドリアトラーニがともに県都とされている。このうち、アンドリアが最大の人口を有する。

2004年にフォッジャ県バーリ県の一部を分割して編成された(自治体としての発足は2009年)、イタリアで最も新しい県の一つである(2013年3月現在)。

目次

地理編集

位置・広がり編集

プッリャ州北部に位置し、北東側はアドリア海に面する。最大の都市アンドリアは、州都バーリから西北西へ約50km、フォッジャから東南東へ約68km、ポテンツァから北東へ約77km、ナポリから東北東へ約175km、首都ローマから東南東へ約328kmの距離にある。

 
バルレッタ=アンドリア=トラーニ県概略図

隣接する県は以下の通り。

主要な都市編集

2001年の国勢調査に基づく居住地区(Località abitata)別人口統計[2]によれば、人口3万人以上の都市は以下の通り。

行政区画編集

バルレッタ=アンドリア=トラーニ県は、10のコムーネから構成される。2004年の法律により、バーリ県北西部の7コムーネ(バルレッタアンドリアトラーニなど)、フォッジャ県南東部の3コムーネ(マルゲリータ・ディ・サヴォイアサン・フェルディナンド・ディ・プーリアトリニターポリ)が分離されて新たに誕生した県であり、2009年に県知事・県議会が選出されて地方自治体として正式に発足した。

左端の数字はISTATコードを示す。人口は2012年1月1日現在[1]。面積は2001年のデータで[3][4]、単位はkm²。

自治体名 綴り 面積 人口
110001 アンドリア Andria 407.86 100,133
110002 バルレッタ Barletta 146.91 94,322
110003 ビシェーリエ Bisceglie 68.48 54,626
110004 カノーザ・ディ・プーリア Canosa di Puglia 149.53 30,409
110005 マルゲリータ・ディ・サヴォイア Margherita di Savoia 36.35 12,171
110006 ミネルヴィーノ・ムルジェ Minervino Murge 255.39 9,320
110007 サン・フェルディナンド・ディ・プーリア San Ferdinando di Puglia 41.82 13,897
110008 スピナッツォーラ Spinazzola 182.64 6,737
110009 トラーニ Trani 102.08 55,826
110010 トリニターポリ Trinitapoli 147.62 14,329

文化・観光編集

世界遺産編集

スポーツ編集

サッカー編集

県内に本拠を置くプロサッカークラブとしては以下がある。所属リーグは2012-13シーズン現在。

交通編集

道路編集

アドリア海沿いにボローニャとターラントを結ぶアウトストラーダ A14号線(アウトストラーダ・アドリアーティカ)が県北部を東西に通過する。ナポリから半島を横断するA16号線が、カノーザ・ディ・プーリアでA14号線に合流している。

高速道路

鉄道編集

 
ノルド・バレーゼ鉄道の運行系統図
レーテ・フェッロヴィアーリア・イタリアーナ (RFI)
ノルド・バレーゼ鉄道

ノルド・バレーゼ鉄道  (it:Ferrovie del Nord Bareseは、フェロトラムビアーリア社 (FT)  (it:Ferrotramviaria によって運行される鉄道網である。

人物編集

著名な出身人物編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集