パラサイクリング

パラサイクリング(Para-cycling)は、障がい者スポーツ向けの自転車競技UCIが管轄し、パラリンピック・世界選手権・ワールドカップが行っている[1]

歴史編集

パラサイクリングは1980年代に始まりとされている。1984年パラリンピックではロードレースのみが実施され、1996年アトランタパラリンピックからはトラックレースが採用された。

種目編集

ロード編集

  • 男女ロードレース
  • 男女個人タイムトライアル
  • ハンドサイクルリレー

トラック編集

  • タンデムスプリント(男子)
  • 個人スプリント(男女)
  • 500m or 1000mタイムトライアル(男女)
  • 個人追い抜き(男女)

脚注編集

  1. ^ Para-cycling – About”. Uci.ch. 2015年8月10日閲覧。

関連項目編集