メインメニューを開く

ビバ!ジャイアンツ』は、1982年4月から1986年9月まで日本テレビで放送されていた読売ジャイアンツ応援番組。およびその楽曲。

ビバ!ジャイアンツ
VIVA! GIANTS
ジャンル 野球情報番組
出演者 井上純一大島智子
ナレーター 今井伊佐男
オープニング 「ビバ!ジャイアンツ」
(作詞:大津あきら/作曲:鈴木キサブロー[1]
制作 日本テレビ放送網
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
日曜時代
放送期間 1982年4月4日 - 1983年9月25日
放送時間 日曜日17:00 - 17:15
放送分 15分
土曜時代
放送期間 1983年10月 - 1986年9月27日
放送時間 土曜日17:15 - 17:30
放送分 15分
テンプレートを表示

目次

放送時間編集

  • 日曜 17:00 - 17:15 (1982年4月 - 1983年9月)
  • 土曜 17:15 - 17:30 (1983年10月 - 1986年9月)

出演者編集

司会編集

ナレーター編集

スポンサー編集

テーマソング編集

テーマソングには、番組タイトルと同名の球団応援歌「ビバ!ジャイアンツ[1]」(作詞:大津あきら、作曲:鈴木キサブロー、歌:中川興一)を使用していた。この曲は、1999年頃から巨人の試合で応援歌として歌われており、得点した時や勝利を収めた時にファンが応援席でタオルを振り回しながら歌う。連勝した場合には、その回数分繰り返して歌う。

オープニング編集

白の背景色にオレンジ色の「ビバ!」が右から、オレンジ色に白抜きの「ジャイアンツ」が左から現れる。その後「ビバ!」と「ジャイアンツ」に挟まれた画面中央にジャイアンツ選手の写真が10枚ほど映し出され、最後に試合の名場面が12秒ほど流れてブルーバック提供クレジット→CM→本編となる。

出典編集

  1. ^ a b ビバ!ジャイアンツ”. 歌詞GET. 2014年10月19日閲覧。
日本テレビ 日曜17:00枠
前番組 番組名 次番組
日曜映画劇場
(1974年4月 - 1982年3月21日)
※15:45 - 17:10、15分繰り上げ
ビバ!ジャイアンツ
(1982年4月 - 1983年9月)
レオナルドにゅうす笑
(1983年10月 - 1984年5月)
日本テレビ 土曜17:15枠
おとこの台所
(1983年4月2日 - 1983年9月24日)
※17:10 - 17:30
ビバ!ジャイアンツ
(1983年10月 - 1986年9月)
鶴ちゃんのプッツン5
(1986年10月4日 - 1989年9月30日)
※17:10 - 18:25