ビヤ川(ビヤがわ、英表記: Biya、ロシア語: Бия)はロシアアルタイ共和国およびアルタイ地方を流れるである。オビ川の源流をなし、カトゥニ川合流してオビ川となる。

ビヤ川
ビヤ川
ビヤ川
延長 301 km
平均流量 477 m³/s
流域面積 37,000 km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 オビ川
流域 ロシア
テンプレートを表示

主な支流は、左岸側にピザ川(Пыжа)、サリコクシャ川(Сарыкокша)、右岸側にレベジ川(Лебедь)がある。

ビヤ川の長さは301km、流域面積は37,000平方kmにおよぶ。水源はアルタイ山脈山中のテレツコイェ湖であり、北西へと流れる。ビヤ川は11月半ばから12月初旬に凍結し、4月半ばには解ける。ビヤ川はビイスクの町まで航行可能である。

ビヤ川