ピーター・イワース

ピーター・イワース (Peter Iwers1975年5月15日 - )は、スウェーデンヘヴィメタルミュージシャン(ベーシスト)。イン・フレイムスのベーシストとして著名。

ピーター・イワース
Peter Iwers
Peter Iwers2006.jpg
2006年
基本情報
別名 DJ Kaos
生誕 (1975-05-15) 1975年5月15日(45歳)[1]
 スウェーデン
ストックホルム県 ストックホルム
出身地  スウェーデン
イェーテボリ・ブーヒュース県
イェーテボリ
ジャンル メロディックデスメタル
オルタナティヴ・メタル
職業 ベーシスト
レコーディング・エンジニア
担当楽器 ベース
活動期間 1995年 -
共同作業者 イン・フレイムス
Chameleon
ペイン
ペンデュラム
Mrs. Hippie
著名使用楽器
Ibanez PIB[2]
マイク・ポーカロ
ゲディー・リー
ジョン・マイアング

略歴・人物編集

1995年頃から活動を始めている。当初は、Chameleonというバンドで活動していた。1998年ヨハン・ラーソンに代わってイン・フレイムスベーシストとして加入。1999年の4thアルバム『Colony』から参加するようになる。2016年11月末、イン・フレイムスを脱退した[3]。脱退の理由は、別の試みに注力するためとしている[3]

また、ペインペンデュラム、Mrs. Hippieといったバンドの楽曲にゲストベーシストとして参加したことがある。

セレモニアル・オースイン・フレイムスの元ギタリストで、現在はティアマットのベーシストであるアンダース・イワース (Anders Iwers)は実兄である[注釈 1]

ディスコグラフィ編集

イン・フレイムス編集

アルバム
シングル・ミニアルバム
ライブ
ビデオ

参加作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ アンダースとピーターはイン・フレイムスで同じ時期に在籍していたことはない。

出典編集

外部リンク編集