ファニーを探して

ファニーを探して』(ファニーをさがして、原題:Finding Fanny)は、2014年に公開されたインドコメディ映画ホーミー・アダジャニア英語版が監督、ディネーシュ・ヴィジャン英語版がプロデューサーを務め、マドック・フィルム製作、フォックス・スター・スタジオ配給となっている[3]ナシールッディーン・シャー英語版ディンプル・カパディア英語版パンカジ・カプール英語版ディーピカー・パードゥコーンアルジュン・カプール英語版が出演している。老郵便配達員の初恋相手を探す5人を描いたロードムービー作品[4]

ファニーを探して
Finding Fanny
監督 ホーミー・アダジャニア英語版
脚本 ホーミー・アダジャニア
サヴィデシュ・シンゲイド
製作 ディネーシュ・ヴィジャン英語版
ナレーター ディーピカー・パードゥコーン
出演者 ナシールッディーン・シャー英語版
ディンプル・カパディア英語版
パンカジ・カプール英語版
ディーピカー・パードゥコーン
アルジュン・カプール英語版
音楽 マティアス・ダプレシー英語版
サチン=ジガル英語版
撮影 アニール・メータ英語版
編集 A・スリーカル・プラサード
製作会社 マドック・フィルムズ英語版
配給 フォックス・スター・スタジオ
公開 インドの旗 2014年9月12日
日本の旗 2015年3月15日
上映時間 106分
製作国 インドの旗 インド
言語 英語
ヒンディー語
製作費 ₹120,000,000[1]
興行収入 ₹512,810,000[2]
テンプレートを表示

日本では2015年3月に大阪アジアン映画祭で特別招待作品として上映された[5]

あらすじ編集

キャスト編集

製作編集

企画編集

ナシールッディーン・シャー
アルジュン・カプール
ディンプル・カパディア
ディーピカー・パードゥコーン

ホーミー・アダジャニア英語版は、サルヴァドール・ド・ムンド英語版に1か月間滞在して映画の草案を練った。当初は映画をロードムービーにすることは考えておらず、『恋愛小説家』のようなジャンルにすることを想定していた。また、脚本執筆のためにケルシ・カンバッタの助けを借りており、彼と仕事をするのは『Being Cyrus』以来2度目となった[8]。2009年までに脚本は完成した。当初はイムラン・カーン英語版ソーナム・カプールが出演する予定だったが、それぞれ降板している[9]。また、ディネーシュ・ヴィジャン英語版は製作に反対し、アダジャニアに「あなたは10人しか観れないヒングリッシュ映画を作ろうとしている」と告げた[10]。そのため、アダジャニアは製作を延期して『Cocktail』の製作に参加した。

2013年5月にディーピカー・パードゥコーンアルジュン・カプール英語版の出演が決まり、カプールは「負け犬であることを認めようとしないメカニック」を演じることが報じられた[11][12]。また、パードゥコーンは出演料を減らして製作者との間に利益分配契約を結んだと報じられている[13]。同月8月までにナシールッディーン・シャー英語版ディンプル・カパディア英語版が出演契約を結び、9月にはパンカジ・カプール英語版の出演が決まった[14][15]。報道では「短編映画」と報じられていたが、パードゥコーンはこの報道を否定している[16]。映画は国内と海外市場での公開を目指して、英語版とヒンディー語版が製作された[17]

撮影編集

2013年10月から撮影が始まった[14]。撮影はサリガオ英語版パッラ英語版アッサガオ英語版アルドナ英語版ソコッロ英語版ゴルタリン英語版などゴア州各地で行われ、36日間で終了した[8][18]。カペディアは役作りのため、『Rudaali』の時のように人工装具を着けて撮影に参加した[19]。撮影は最初に英語で行った後、ヒンディー語の吹き替えを行っている[8]。2014年7月4日には「Shake Your Bootiya」という曲のプロモーションのため、キャスト撮影が行われた。ダンスシーンの振り付けはシアマク・ダヴァル英語版が担当し、映画のトーンに合わせて奇抜な動きをするようにキャストを指導した[20]

音楽編集

作曲はマティアス・ダプレシーとサチン=ジガル英語版が担当し、ムクタール・アリ英語版、アラン・メーサー、ジガール、サライヤ、ディネシュ・ヴィジャンが歌手として参加している。2014年8月11日にムンバイのイベントで「Fanny Re」「Shake Your Bootiya」が発表され[21]、8月19日にサウンドトラックが発売された。

マーケティング編集

2014年7月2日にアルジュン・カプールとディーピカー・パードゥコーンのプロモーション写真が公開された。写真ではカプールはベストを着用し、パードゥコーンはエプロンを着用して肉屋のナイフを持っている[22][23]。同月8日に公式ポスターが公開され、10日には予告編が公開された[24]。製作陣は9月1日にプレミア上映を行い、海外市場に配給する前に映画の反応を確認することに決めた[25]

公開編集

英語インターナショナル版の編集はニック・ムーア英語版が担当している[17]。アダジャニアはプレミア上映をトロント国際映画祭で行うことを希望していた[26]。しかし、インドでのプレミア上映が2014年9月1日に決まったため、製作陣はアダジャニアの意見に反対した[27][28]。そのため、海外でのプレミア上映は10月の釜山国際映画祭に変更された[29]

8月下旬、中央映画認証委員会はパードゥコーンが「私は処女だ」と発言するシーンを「低俗」だとして削除することを要請し、またカパディアのスカートが引き裂かれるシーンを「トーンダウン」するように求めた[30][31]。レイティングはプレミア上映当日の9月1日になっても承認されなかったが、これは中央映画認証委員会CEOのラケーシュ・クマールが贈収賄容疑で逮捕され同委員会が混乱していたことが原因だった。また、映画はインド動物福祉委員会英語版から2度にわたり上映申請を却下された[32]。9月5日にアダジャニアは委員会が最終的にパードゥコーンの台詞を承認したことを確認した。彼は委員長に対して、パードゥコーンの台詞はすでに予告編公開の際に承認されていたと指摘している[33]

評価編集

興行収入編集

 
ホーミー・アダジャニア

英語版とヒンディー語版合わせて900スクリーンで公開され、公開初日の興行収入は5100万ルピーを記録した[34][35]。公開2日目の収益は40%増の7050万ルピーを記録した[36]。公開第1週末までに1億9900万ルピーの収益を上げ、海外市場では160万ドルの収益を上げている[37][38]。英語版の公開第1週末の興行収入はアメリカ53万5000ドル、イギリス19万3000ドルとなっている[39]。中東ではヒンディー語版の公開第1週末の興行収入は41万5000ドルを記録した[39]。この他パキスタン、西インド諸島、オランダ、東西アフリカ、南アフリカ、モルディブ、ノルウェー、フィジー、スリランカ、インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、 ネパールで合計興行収入45万ドルを記録している[39]。公開第1週の国内外合計興行収入は2億8100万ルピーとなった[37][40]。公開第2週の興行収入は3500万ルピーを記録している[38]

批評編集

映画は批評家から高い評価を得ている[41]Rediff.comのラジャ・センは4/5の星を与え、映画は「愉快に大笑いさせてくれる」と批評した[42]ボリウッド・ハンガマは、「監督・脚本のアダジャニアは、あえて従来のルールを全て破り、あなたが関心を抱くような面白いストーリーを提供します……それはきっと、価値のあるエンターテインメントを求める明敏な観客に訴えかけることでしょう」と批評している[43]ヒンドゥスタン・タイムズ英語版のスウィータ・カウシャルは「キャスト全員が輝かしい仕事をこなし、キャラクターに完全にフィットしている」と批評し、映画については「生と愛を見逃してはいけない」と述べている[44]デイリー・ニュース&アナライシス英語版のサリタ・タンワールは、「リアルで面白く、思いやりのある」映画を称賛した[45]

ノミネート編集

第7回ミルチ・ミュージック・アワード英語版

出典編集

  1. ^ Finding Fanny gets an edge over Creature 3D”. indianexpress.com. 2018年8月1日閲覧。
  2. ^ Finding Fanny - Movie - Worldwide Gross & Budget”. Box Office India. 2016年11月18日閲覧。
  3. ^ Goa in fashion: Ranveer, Deepika reveal their looks in Finding Fanny”. Hindustan Times (2014年7月3日). 2014年7月7日閲覧。
  4. ^ Deepika Padukone, Arjun Kapoor Team Up for English Film”. International Business Times (2013年5月10日). 2013年6月28日閲覧。
  5. ^ ファニーを探して”. 第10回大阪アジアン映画祭. 2018年8月1日閲覧。
  6. ^ “Anjali on a roll”. The Hindu. (2014年4月29日). http://www.thehindu.com/todays-paper/tp-features/tp-metroplus/anjali-on-a-roll/article5957479.ece 2014年4月30日閲覧。 
  7. ^ “After Ramleela, Ranveer Singh and Deepika Padukone to share screen space in Finding Fanny Fernandes”. Daily News and Analysis. (2013年10月10日). http://www.dnaindia.com/entertainment/1901468/report-after-ramleela-ranveer-singh-and-deepika-padukone-to-share-screen-space-in-finding-fanny-fernandes 2013年10月20日閲覧。 
  8. ^ a b c Nandini Ramnath (2014年8月30日). “Homi Adajania: Love and longing in Goa”. Mint. 2014年8月31日閲覧。
  9. ^ “Deepika replaces Sonam”. Filmfare. (2013年10月15日). http://www.filmfare.com/news/deepika-replaces-sonam-4380.html 2013年10月20日閲覧。 
  10. ^ Dedhia, Sonil (2012年7月10日). “'I was bullied into making Cocktail'”. Rediff.com. 2013年6月28日閲覧。
  11. ^ Gupta, Priya (2013年5月10日). “Deepika Padukone and Ranveer Singh team up for an English film”. The Times of India. http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2013-05-10/news-interviews/39144870_1_cocktail-casting-coup-homi-adajania 2013年6月28日閲覧。 
  12. ^ Pitale, Sonali J. (2014年3月10日). “It's an emotional experience to act in front of dad: Arjun Kapoor”. Mid Day. http://www.mid-day.com/articles/its-an-emotional-experience-to-act-in-front-of-dad-arjun-kapoor/15148088 2014年4月17日閲覧。 
  13. ^ Deepika-Padukone-In-Profit-Sharing-Deal”. boxofficecapsule.com. 2018年8月2日閲覧。
  14. ^ a b Dimple Kapadia signs Homi Adajania's next”. Bollywood Hungama (2013年8月3日). 2013年8月3日閲覧。
  15. ^ “Pankaj Kapur joins cast of Finding Fanny”. The Indian Express. (2013年9月13日). http://archive.indianexpress.com/news/nargis-fakhri-opposite-salman-khan/1168262/ 2014年4月30日閲覧。 
  16. ^ “Box Office Queen”. Box Office India. (2013年1月4日). http://www.boxofficeindia.co.in/box-office-queen/2/ 2014年1月13日閲覧。 
  17. ^ a b “A different version of Finding Fanny for foreigners”. India Today. (2014年7月21日). http://indiatoday.intoday.in/story/a-different-version-of-finding-fanny-for-foreigners/1/373460.html 2014年7月21日閲覧。 
  18. ^ “Deepika Padukone wraps up 'Finding Fanny Fernandes'”. Mid-Day. (2013年11月6日). http://www.mid-day.com/entertainment/2013/nov/061113-deepika-padukone-arjun-kapoor-finding-fanny-fernandes-ram-leela-bollywood.htm 2013年11月6日閲覧。 
  19. ^ Censors Wanted to See me in Bikini, but Since I had a Skirt on, They Cut the Scene: Dimple”. NDTV (2014年8月28日). 2014年9月1日閲覧。
  20. ^ Garima Sharma (2014年8月11日). “Finding Fanny cast shoots quirky video for first song”. The Times of India. 2014年9月1日閲覧。
  21. ^ “Deepika Padukone, Arjun Kapoor's Quirky Love in Fanny Re”. (2014年8月11日). http://movies.ndtv.com/bollywood/deepika-padukone-arjun-kapoor-s-quirky-love-in-fanny-re-574330 2014年8月13日閲覧。 
  22. ^ “First Look: Arjun Kapoor-Deepika Padukone get playful about their upcoming Finding Fanny Fernandes”. (2014年7月2日). http://www.indiatvnews.com/entertainment/bollywood/arjun-kapoor-finding-fanny-fernandes-first-look-out--15395.html 2014年7月2日閲覧。 
  23. ^ “First Look: Exclusive: Deepika Padukone’s first look from Finding Fanny”. (2014年7月2日). http://timesofindia.indiatimes.com/entertainment/hindi/bollywood/news-interviews/Exclusive-Deepika-Padukones-first-look-from-Finding-Fanny/articleshow/37637745.cms 2014年7月2日閲覧。 
  24. ^ “Arjun Kapoor Sports Bohemian Look in Finding Fanny Fernandes”. (2014年7月3日). http://movies.ndtv.com/bollywood/arjun-kapoor-sports-bohemian-look-in-finding-fanny-fernandes-551741 2014年7月5日閲覧。 
  25. ^ “'Finding Fanny' premiere to be held 17 days before its release”. Deccan Chronicle. (2014年7月28日). http://www.deccanchronicle.com/140728/entertainment-bollywood/article/finding-fanny-premiere-be-held-17-days-its-release 2014年8月3日閲覧。 
  26. ^ “Finding Fanny Fernandes May Go For TIFF: Homi Adajania”. OneIndia Entertainment. (2014年6月13日). http://entertainment.oneindia.in/bollywood/gupshup/2014/finding-fanny-fernandes-will-go-to-tiff-once-ready-homi-adajania-145500.html 2014年6月14日閲覧。 
  27. ^ “Finding Fanny will not premiere at the Toronto International Film Festival anymore”. DNA. (2014年7月29日). http://www.dnaindia.com/entertainment/report-finding-fanny-will-not-premiere-at-the-toronto-international-film-festival-anymore-2006276 2014年8月3日閲覧。 
  28. ^ “'Finding Fanny' premiere gets postponed”. DNA. (2014年8月22日). http://www.mid-day.com/articles/finding-fanny-premiere-gets-postponed/15547170 2014年8月22日閲覧。 
  29. ^ “'Finding Fanny' selected for Busan International Film Festival”. Deccan Chronicle. (2014年9月3日). http://www.deccanchronicle.com/140903/entertainment-bollywood/article/finding-fanny-selected-busan-international-film-festival 2014年9月3日閲覧。 
  30. ^ Finding Fanny's virgin dialogue not okay with Censor Board?”. India Today (2014年8月27日). 2014年9月1日閲覧。
  31. ^ 'Virgin' dialogue deleted from Arjun, Deepika's 'Finding Fanny'”. The Indian Express (2014年8月27日). 2014年9月1日閲覧。
  32. ^ Waiting for Censor Nod”. The Indian Express (2014年9月1日). 2014年9月1日閲覧。
  33. ^ Roshmila Bhattacharya (2014年9月6日). “Finding Fanny: CBFC approves Deepika Padukone's 'virgin' line”. The Times of India. 2014年9月6日閲覧。
  34. ^ “Box office: 'Finding Fanny' overtakes 'Creature' on day one”. Koimoi. (2014年9月14日). http://www.koimoi.com/box-office/finding-fanny-picks-up-on-day-2-1st-saturday-at-the-box-office/ 2014年9月14日閲覧。 
  35. ^ Finding Fanny a Success, Makes Rs 5.1 Crore on Opening Day”. NDTV Movies (2014年9月13日). 2014年9月25日閲覧。
  36. ^ Box Office Collection: 'Finding Fanny' Excellent Opening Weekend; 'Creature 3D' Scares Audience Away from Theaters”. International Business Times (2014年9月15日). 2014年9月25日閲覧。
  37. ^ a b Finding Fanny collects Rs 28.09 cr in first week”. Jagran Post (2014年9月20日). 2014年9月25日閲覧。
  38. ^ a b 'Finding Fanny' holds on in second week”. Indiaglitz (2014年9月23日). 2014年9月25日閲覧。
  39. ^ a b c Finding Fanny–a success in the overseas markets too!”. BollySpice (2014年9月16日). 2014年9月25日閲覧。
  40. ^ Box Office: Finding Fanny Week 1 Box Office Collections”. Bollywood IGN (2014年9月19日). 2014年9月25日閲覧。
  41. ^ Mehta, Ankita (2014年9月10日). “'Finding Fanny' Movie Review: Must Watch Film with Brilliant Performances”. International Business Times. http://www.ibtimes.co.in/finding-fanny-movie-review-must-watch-film-brilliant-performances-608764 2014年9月12日閲覧。 
  42. ^ Sen, Raja (2014年9月10日). “Review: Finding Fanny is wickedly fantastic”. Rediff.com. 2014年9月10日閲覧。
  43. ^ Finding Fanny (2014) Review”. Bollywood Hungama (2014年9月10日). 2014年9月10日閲覧。
  44. ^ Kaushal, Sweta (2014年9月8日). “Movie review: Finding Fanny is a not-to-be-missed take on life and love”. Hindustan Times. http://www.hindustantimes.com/entertainment/reviews/movie-review-finding-fanny-is-a-not-to-be-missed-take-on-life-and-love/article1-1261674.aspx 2014年9月10日閲覧。 
  45. ^ Tanwar, Sarita (2014年9月12日). “Film Review: It is real, funny and thoughtful; that is the charm of 'Finding Fanny'”. Daily News and Analysis. http://www.dnaindia.com/entertainment/review-film-review-it-is-real-funny-and-thoughtful-that-is-the-charm-of-finding-fanny-2018069 2014年9月19日閲覧。 
  46. ^ Nominations - Mirchi Music Awards 2014”. MMAMirchiMusicAwards. 2018年4月15日閲覧。

外部リンク編集