メインメニューを開く

フィリップ・ファラルドーPhilippe Falardeau, 1968年2月1日 - )は、カナダの映画監督、脚本家である。

フィリップ・ファラルドー
Philippe Falardeau
Philippe Falardeau
第41回ロッテルダム国際映画祭にて(2012年)。
生年月日 (1968-02-01) 1968年2月1日(51歳)
出生地 カナダの旗 カナダ ケベック州ハル英語版
職業 映画監督、脚本家
テンプレートを表示

初の監督映画『La Moitié gauche du frigo』(2000年)はトロント国際映画祭のカナダ第一回長編作品賞を獲得した。

2006年の映画『Congorama』では第27回ジニー賞英語版でオリジナル脚本賞を受賞した。

2011年の映画『ぼくたちのムッシュ・ラザール』は第84回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた[1]

主なフィルモグラフィ編集

参考文献編集

  1. ^ “Oscars 2012: Nominees in full”. BBC News. (2012年1月24日). http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-16700124 2012年1月24日閲覧。 

外部リンク編集