メインメニューを開く

フェドン・パパマイケル(Phedon Papamichael, 1962年 - )は、ギリシャアテネ出身の映画撮影監督。

フェドン・パパマイケル
Phedon Papamichael
本名 Phedon Papamichael Jr.
生年月日 1962年
出生地 ギリシャの旗 ギリシャアテネ
配偶者 Eka Chichua

略歴編集

父親は映画美術監督であった。父親がジョン・カサヴェテス作品に参加するため、6歳の時に家族でアメリカに移住。その後ミュンヘン大学で写真を学んだ。

2008年には初監督作品 From Within を完成させた。

主な作品編集

外部リンク編集