メインメニューを開く

フューチャーワールド』(Future World)は、2018年アメリカ合衆国で製作されたSFアクション映画ジェームズ・フランコが監督と主演を務めた。その他の出演はスーキー・ウォーターハウス、ジェフリー・ウォールバーグ、マルガリータ・レヴィエヴァスヌープ・ドッグジョージ・ルイス・Jrクリフ・"メソッド・マン"・スミスルーシー・リューミラ・ジョヴォヴィッチ[1][2]。アメリカ合衆国ではライオンズゲートの配給で2018年5月25日に公開された[3]

フューチャーワールド
Future World
監督 ジェームズ・フランコ
ブルース・ティエリー・チャン
脚本 ブルース・ティエリー・チャン
ジェレミー・チャン
ジェイ・デイヴィス
製作 スコット・リード
アンドレア・イェルヴォリーノ英語版
モニカ・バガルディ
ヴィンス・ジョリヴェット
ジェイ・デイヴィス
製作総指揮 ルカ・マトンルンドーラ
バリー・ブルッカー
スタン・ワートリーブ
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
ジュリアン・ファーヴル
ジャン=アレクサンドル・ルチャーニ
出演者 ジェームズ・フランコ
スーキー・ウォーターハウス
ジェフリー・ウォールバーグ
マルガリータ・レヴィエヴァ
スヌープ・ドッグ
ジョージ・ルイス・Jr
クリフ・"メソッド・マン"・スミス
ルーシー・リュー
ミラ・ジョヴォヴィッチ
音楽 トイドラム英語版
撮影 ペーター・ツァイトリンガー英語版
編集 アレックス・フレイタス
製作会社 AMBIグループ
ブラック・スパロー・フィルムズ
ダーク・ラビット・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 プレシディオ
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年5月25日
日本の旗 2018年6月23日
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

第三次世界大戦により資源と秩序を失った近未来。荒廃した世界を暴力で生き抜く侵略者「レイダース」たちの王ウォーロードは美しきアンドロイドアッシュを手に入れた。一方、平和主義者たちが暮らす「オアシス」の統治者クイーンは難病である赤熱病に倒れ、彼女の息子であるプリンスは赤熱病の特効薬がある遥か彼方の「命の寺」を目指し一人旅立っていた。だが、その道中でプリンスはウォーロードの罠にハマり、彼にオアシスまでの道案内を強要される。しかし、そこで突然アッシュが覚醒し、ウォーロードを裏切るとプリンスと共に逃亡を図るのだった。

ウォーロードの追跡を振り切ったアッシュとプリンスの二人は、伝説の海辺にあるドラッグタウンへと辿り着く。そこを支配する王ドラッグロードとの取引で、大男とのデスマッチを強要されたプリンスは、なんとかそれに勝利し特効薬を手に入れるも、ドラッグタウンにはウォーロードの魔の手が忍び寄っていた。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[4]

出典編集

  1. ^ Busch, Anita (2016年5月18日). “Milla Jovovich To Star With James Franco In His Sci-Fi Film ‘Future World’”. Deadline Hollywood. 2018年3月25日閲覧。
  2. ^ A. Lincoln, Ross (2016年5月19日). “James Franco’s ‘Future World’ Beefs Up Cast As Lucy Liu, Method Man, Snoop Dogg & Suki Waterhouse Sign On”. Deadline Hollywood. 2018年3月25日閲覧。
  3. ^ Billington, Alex (2018年4月2日). “James Franco in First Bad Trailer for 'Mad Max' Rip-Off 'Future World'”. FirstShowing.net. 2018年4月3日閲覧。
  4. ^ フューチャーワールド”. 2018年8月20日閲覧。

外部リンク編集