フレデリック・チョー

フランスのコメディアン・俳優

フレデリック・チョー(Frédéric Chau、1977年6月6日 - )は、フランスのコメディアン俳優。ジャメル・コメディ・クラブに出演のち、人気コメディアンの仲間入りを果たし、『最高の花婿』の三女の婿役でフランスをはじめ世界中で知られる俳優となった。

フレデリック・チョー
Frédéric Chau
Frédéric Chau
2014年撮影
生年月日 (1977-06-06) 1977年6月6日(45歳)
出生地  ベトナム ホーチミン市
出身地 フランスの旗 フランス
国籍 フランスの旗 フランス
職業 俳優、コメディアン
活動期間 2006年 -
テンプレートを表示
2012年のフレデリック・チョー

人物編集

1977年、ベトナムホーチミン市にカンボジア人の両親のもとに生まれる。生まれてわずか6ヶ月で、民間人を虐殺するクメール・ルージュから逃げるため、フランスへ移住。18歳で高校を卒業し、その後、電気通信の学士号を取得。

2014年『最高の花婿』出演で名が知れ渡り、同年『LUCY/ルーシー』に出演しハリウッドデビュー。

2018年、自身の生い立ちを映画化した「Made in China」で主演を務めた。2019年には『最高の花婿 アンコール』に出演。

2020年、『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』に出演。

主な出演作品編集

出典編集

外部リンク編集