メインメニューを開く

ブロッサム』(: Blossom)は、アメリカで製作されたシチュエーション・コメディNBCテレビ1991年1月3日から1995年5月22日にかけて5シーズン、113話が放送された。

概要編集

日本では、NHK教育テレビにおいて1995年4月10日から1997年6月30日まで放送されていた(ただし、第3シーズンに1話未放映分が存在する)。第1・2シーズンはビデオソフトにされているが、日本では発売されていない。

特色としては、登場人物に明確な突っ込み役がおらず、ボケの応酬が多く見られる。

主題歌は 「opinionation」。

登場人物編集

役名 俳優 日本語吹替 説明
ブロッサム・ルソー
Blossom Russo
メイム・ビアリク 相原勇 本作の主人公。一家の長女。父と兄2人と一緒に暮らす[1][2]
ニック・ルソー
Nick Russo
テッド・ウォズ 大塚明夫 一家の父。ピアニスト。妻マディとは離婚しており、別居している。
アンソニー・ルソー
Anthony Russo
マイケル・ストヤノフ 松本保典 ブロッサムの長兄。アルコール中毒だったが、現在は更生しており、救急隊員になっている。
ジョーイ・ルソー
Joey Russo
ジョーイ・ローレンス 結城比呂 ブロッサムの次兄。大半がボケキャラの登場人物の中でも、特にボケている。ハンサムだが、その天然ボケゆえもてない。高校では野球部に所属している。
バズ・リッチマン
Buzz Richman
バーナード・ヒューズ 富田耕生 ブロッサムの祖父。
マディ
Maddy Russo
メリサ・マンチェスター ブロッサムの母。シンガー。ニックとは離婚しており、別居している。
シックス
Six LeMuere
ジェンナ・フォン・オイ 長沢直美 ブロッサムの親友。早口で捲くし立てるのが得意。
シャロン
Sharon LeMeure
ゲイル・エドワーズ 小山茉美 シックスの母。

その他編集

スタッフ編集

  • 製作総指揮:ジーン・レイノルズ、ポール・ユンガー・ウィット、トニー・トーマス、ドン・レオ
  • 演出:ゼーン・バズビー、ビル・ビクスビー、テッド・ウォス、ジル・ユンガー、ピーター・ボールドウィン、ジョン・ホワイトセル、ジョー・ベーゲン
  • 制作:インパクト・ゾーン・プロダクション、ウィット/トーマス・プロダクション、タッチストーンテレビジョン

日本語版スタッフ編集

  • 日本語版台本:佐藤一公
  • 佐藤敏夫、高久孝雄、倉橋静男、西村亜紀子

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Johnson, Ted (1995年5月22日). “'Blossom' Goes Off to College as Series Concludes Tonight”. Los Angeles Times. http://articles.latimes.com/1995-05-22/entertainment/ca-4746_1_floppy-hat 2014年9月8日閲覧。 
  2. ^ Weinstein, Steve (1993年2月15日). “Against All the Odds, 'Blossom' Is Blooming”. Los Angeles Times. http://articles.latimes.com/1993-02-15/entertainment/ca-119_1 2014年9月8日閲覧。 

外部リンク編集

NHK教育 月曜18:25 - 18:50
前番組 番組名 次番組
ブロッサム
(1995年4月10日 - 1997年6月30日)