メインメニューを開く

プルート・ナッシュ』(原題: The Adventures of Pluto Nash)は、2002年アメリカ映画

プルート・ナッシュ
The Adventures of Pluto Nash
監督 ロン・アンダーウッド
脚本 ニール・カスバート
製作 マーティン・ブレグマン
マイケル・スコット・ブレグマン
ルイス・A・ストローラー
製作総指揮 ブルース・バーマン
出演者 エディ・マーフィ
音楽 ジョン・パウエル
撮影 オリヴァー・ウッド
編集 ポール・ハーシュ
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2002年8月16日
日本の旗 2003年5月17日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $100,000,000[1]
興行収入 $7,103,973[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

2087年、人類は宇宙に進出しており、月面には都市「リトル・アメリカ」が作られていた。そこで月一番の人気を誇るクラブ「クラブ・プルート」のオーナーを勤めているプルート・ナッシュは、かつては星間密輸業で悪名を馳せた犯罪者であった。だが、そんな彼の前に今すぐ店を売却するよう要求する組織が現れる。もちろんそんな要求には応じないプルートだったが、組織は店を爆破しプルートの命を狙い始める。プルートは用心棒ロボットのブルーノと、ウェイトレスのディーナと共に月面を逃げ回るのだったが、実は彼の命を狙う組織の黒幕とは大きな因縁が隠されていたのだった。

キャスト編集

評価編集

興行収入編集

本作には1億ドルの製作費がかけられたが、全世界での興行収入はその1割にも満たない約710万ドルである[1]2009年に『ハリウッド・リポーター』誌は「この10年で最大の失敗作」と報じた[2]

受賞・ノミネート編集

第23回ゴールデンラズベリー賞
第25回ゴールデンラズベリー賞
  • ノミネート:25周年最低コメディ賞

脚注編集

外部リンク編集