メインメニューを開く

ベンガラ館(ベンガラかん)は、岡山県高梁市にある赤色顔料ベンガラをテーマとする博物館

Japanese Map symbol (Museum) w.svg ベンガラ館
Bengala-kan
Bengarakan07s3200.jpg
施設情報
正式名称 吹屋ふるさと村ベンガラ館
専門分野 ベンガラ
所在地 719-2341
岡山県高梁市成羽町吹屋86
位置 北緯34度51分11.45秒
東経133度28分5.93秒
座標: 北緯34度51分11.45秒 東経133度28分5.93秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

目次

概要編集

1707年の生産開始以来日本唯一のベンガラ産地として繁栄した吹屋地区にあったベンガラ工場跡を活用して開設された。

明治時代のベンガラ工場の建物と製造用器具を忠実に復元し、ベンガラの製造工程を紹介している。実際に使用された古い製造用器具の展示もされており、隣接する陶芸館ではベンガラで絵付けされた九谷焼伊万里焼京焼等の陶磁器が展示されている。

ギャラリー編集

利用情報編集

 
ベンガラ館のコスモス群生

以下の情報は2009年9月現在のものである。利用時は直接施設に問い合わせていただきたい。

営業時間

  • 9:00 - 17:00(12 - 3月は10:00 - 16:00)

休業日

  • 無休

入館料

  • 大人:200円、小・中学生:100円

交通アクセス編集

関連項目編集

外部リンク編集