ベンジャミン・バーンリー

ベンジャミン・ジャクソン・バーンリー・IV(Benjamin Jackson Burnley IV、1978年3月10日 - )は、アメリカ合衆国ミュージシャンシンガーソングライターレコードプロデューサーである。ロックバンド「ブレイキング・ベンジャミン」の創設メンバーであり、ボーカルとして有名である。1999年の結成以来、リードボーカル、ギターリストとして貢献している。

ベンジャミン・バーンリー
2016 RiP Breaking Benjamin - Benjamin Burnley - by 2eight - 8SC8634.jpg
基本情報
出生名 Benjamin Jackson Burnley IV
生誕 (1978-03-10) 1978年3月10日(44歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州アトランティックシティ
ジャンル ポスト・グランジ[1][2]
オルタナティヴ・メタル[2][3]
ヘヴィメタル[1][2]
オルタナティヴ・ロック[2][3]
ハードロック[3]
グランジ[3]
職業 ミュージシャン
シンガーソングライター
プロデューサー
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 1998年~2010年、2013年~現在
レーベル アメリカ合衆国の旗Hollywood Records
日本の旗Avex
公式サイト www.shallowbay.com

略歴編集

生い立ち編集

ニュージャージー州アトランティックシティで生まれ、同州のオーシャンシティで育ち、12歳の頃に家族と一緒にペンシルベニア州セリンズグローブスナイダー郡の町に引っ越した。10代前半の頃、ニルヴァーナの「ネヴァーマインド」を聴いてギター演奏を学んだ。ブレイキング・ベンジャミンが結成前は、様々なミュージシャンの楽曲をカバー演奏してお金を稼ぎ、さまざまな喫茶店や会場で地元の近隣のミュージシャンと共演した。16歳の頃、ベンジャミンは自宅で学校に通い、GED要件に合格した。21歳でペンシルベニア州ウィルクスバールに移り、ブレイキング・ベンジャミンの結成当初のメンバーであるジョナサン・プライスのルームメイトとなった。

ブレイキング・ベンジャミン編集

1998年、ベンジャミンと元メンバーのアーロン・フィンク他と「ブレイキング・ベンジャミン」を結成。ベンジャミンは何か違うことを試してみたいと思い、カリフォルニアに行って新しいジャンルに挑戦した。他の3人のメンバーは、バンド「Strangers With Candy (後Lifer)」を結成した。彼らはベースを演奏するために旧友のマーク・クレパスキを募集し、その後参加した。しかし、ニック・フーバーはバンドを去るように頼まれた。

1999年、ペンシルベニアに戻り、ドラマーのジェレミー・ハンメルと「プラン9」というバンドを結成。プラン9は、Liferのためにライブを開催した。 あるライブでベンジャミンは「ありがとう、ブレイキング・ベンジャミンです」と言い、1998年からバンド名を戻した。2002年初頭には、メジャーレーベルのハリウッド・レコードと契約を結び、その後バンドとして成功と共にアルバムもセールスを伸ばし続けた。しかし、2010年に病気のためバンド自体の活動を休止した。

2011年にバンドの活動を再開することを発表した。2014年8月からは新メンバーを迎え、現在まで活動をしている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Breaking Benjamin|Biography”. オールミュージック. All Media Guide. 2020年12月30日閲覧。
  2. ^ a b c d Breaking Benjamin - ブレイキング・ベンジャミン - キューブミュージック・2020年12月30日閲覧。
  3. ^ a b c d Breaking Benjamin reviews, music, news - sputnikmusic・2020年12月30日閲覧。

外部リンク編集