ペンタゴン大行進

1967年アメリカ合衆国の反戦抗議活動

ペンタゴン大行進(ペンタゴンだいこうしん、March on the Pentagon)とは、1967年10月21日アメリカ合衆国ワシントンD.C.で行われた、ベトナム戦争反対英語版する大規模なデモである。リンカーン記念館の前で行われた集会には10万人以上が参加した。集会後、そのうちの5万人がペンタゴン国防総省本庁舎)まで行進し、ペンタゴンの警備に当たっていた空挺隊員と対峙した。兵士が持つ銃にデモ参加者が花を挿した様子を撮影した写真『フラワーパワー英語版』(Flower Power)は、世界的に有名になった[1]

ペンタゴン大行進
ベトナム反戦運動英語版内で発生
Vietnamprotestors.jpg
ペンタゴンの入口の前に座り込むデモ隊と、対峙する空挺隊員
日時1967年10月21日
場所アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ワシントンD.C.
目的ペンタゴンの空中浮揚の試み
結果デモ隊の解散
参加集団
指導者
人数
10万人(行進参加者は5万人)

背景編集

1967年1月14日の夜、芸術家マイケル・ボーウェン英語版サンフランシスコのアトリエに、アレン・ギンズバーグゲーリー・スナイダーティモシー・リアリージェリー・ルービンなどのカウンターカルチャーの関係者が集まり、ヒューマン・ビーインの運動が始まった。このとき集まったグループは、ペンタゴンへのベトナム反戦のデモ行進を計画するようになった。スナイダーは「ペンタゴンは悪魔払いするべきだ」と説き、ボーウェンは、デモ行進の目的を「ペンタゴンを空中浮揚させる」ことにしようと提案した[2]

ベトナム戦争終結のための全米動員委員会(Mobe)のまとめ役だったデイヴィッド・デリンジャーは、カリフォルニア大学バークレー校でベトナム反戦運動を率いていたジェリー・ルービンを引き込み[3]、デモ行進の企画を任せた[3]アビー・ホフマン公民権運動を経てMobeに参加していた。ボーウェンは、メキシコで瞑想活動をした後に、ニューヨークで開かれたデモ行進の計画のための会議に出席した。ボーウェンは「ペンタゴンを空中浮揚させる」と主張し、他の出席者は比喩的な意味だと捉えていたが、ボーウェンは文字通りの意味で発言していた[2]

デモ編集

1967年10月21日、デモ活動はMobeによるワシントンD.C.のリンカーン記念館の前での集会から始った。中産階級聖職者ヒッピー、黒人活動家など、様々な人々が参加し[4]、参加者数は10万人に達した。リンカーン記念館での集会では、フォークシンガー、フィル・オクス英語版によるコンサート[5]や、デイヴィッド・デリンジャーベンジャミン・スポックによる演説が行われた[6]ノーマン・メイラーロバート・ローウェルドワイト・マクドナルド英語版ノーム・チョムスキーポール・グッドマン英語版などの著名人も集会に参加した[4]

集会の後、アビー・ホフマンに率いられた5万人がペンタゴンに向かって行進した[3]。デモ隊がペンタゴンに近づくと、ペンタゴンを警備する陸軍第82空挺師団の兵士がデモ隊の行方を塞ぎ[7]、ペンタゴンの入口の階段に人間バリケードを築いた[3]。ホフマンはその場で、ペンタゴンの空中浮揚を試み[7]念力によってペンタゴンがオレンジ色に変わり振動し始めれば、そのときにベトナム戦争は終結すると述べた[8]。アレン・ギンズバーグはホフマンの念力を助けるために、チベットの呪文を唱えた[7]

デモ参加者の中にはペンタゴンに侵入しようとする者もいたが、兵士により阻止された。その後、デモ隊に向かって催涙ガスが撒かれ、ライフル銃による威嚇射撃が行われた。デモ隊と兵士は何時間も対峙したが、深夜0時ごろにはほとんどの参加者が排除された[1]

ギャラリー編集

脚注編集

  1. ^ a b “How this 1967 Vietnam war protest carried the seeds of American division”. The Guardian. (2017年10月21日). https://www.theguardian.com/us-news/2017/oct/21/1967-vietnam-war-protest-american-division 2020年11月3日閲覧。 
  2. ^ a b “Fifty Years Ago, a Rag-Tag Group of Acid-Dropping Activists Tried to “Levitate” the Pentagon”. The Smithsonian. (2017年10月20日). https://www.smithsonianmag.com/smithsonian-institution/how-rag-tag-group-acid-dropping-activists-tried-levitate-pentagon-180965338/ 2020年11月3日閲覧。 
  3. ^ a b c d Levitate the Pentagon
  4. ^ a b Fischer, Klaus (2006). America in White, Black, and Gray The Stormy 1960s. Continuum International Publishing Group. p. 196. https://www.google.com/books/edition/America_in_White_Black_and_Gray/sCXig_6abwkC?hl=en&gbpv=1&dq=march+on+the+pentagon&pg=PA196&printsec=frontcover 
  5. ^ Peter Braunstein (2004). The Sixties Chronicle. Legacy Publishing. p. 16. ISBN 141271009X 
  6. ^ The Day The Pentagon Was Supposed To Lift Off Into Space Archived 2005-12-19 at the Wayback Machine.
  7. ^ a b c The Day The Pentagon Was Supposed To Lift Off into Space”. American Heritage (2005年12月19日). 2005年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月10日閲覧。
  8. ^ Abbie Hoffman”. Teaching.com (1997年). 2006年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年4月1日閲覧。

関連項目編集