ペーパータウン (映画)

ペーパータウン』(原題:Paper Towns)は2015年に公開されたアメリカ合衆国青春映画である。監督はジェイク・シュライアー、主演はナット・ウルフカーラ・デルヴィーニュが務めた。本作はジョン・グリーン2008年に発表した同名小説を原作としている。なお、本作はグリーンの脚本家デビュー作でもある[4]

ペーパータウン
Paper Towns
監督 ジェイク・シュライアー
脚本 スコット・ノイスタッター
マイケル・H・ウェバー
原作 ジョン・グリーンペーパータウン』(岩波書店
製作 ウィク・ゴッドフリー
マーティ・ボーウェン
製作総指揮 スコット・ノイスタッター
マイケル・H・ウェバー
ジョン・グリーン
アイザック・クラウスナー
ナン・モラレス
出演者 ナット・ウルフ
カーラ・デルヴィーニュ
ハルストン・セイジ
ジャスティス・スミス
音楽 サン・ラックス
撮影 デヴィッド・ランゼンバーグ
編集 ジェイコブ・クレイクロフト
製作会社 Fox2000・ピクチャーズ
TSGエンターテインメント
テンプル・ヒル・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗2015年7月24日
日本の旗劇場未公開
上映時間 109分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 1200万ドル[2]
興行収入 世界の旗$85,512,300[3]
テンプレートを表示

本作は日本国内で劇場公開されなかったが、Amazon・Disney+などで配信が行われている[5]

ストーリー編集

フロリダ州オーランド。クエンティン・ヤコブセン(Q)はごく普通の高校生だったが、人生で1回だけとても奇妙な体験をしていた。9年前、幼馴染みのマーゴ・シュピーゲルマン―シュピーゲルマン一家はヤコブセン一家の斜向かいに暮らしていた―と一緒に遊んでいたとき、偶然にも自殺した男性の遺体を発見したのである。Qはマーゴにずっと惹かれていたが、そのことを打ち明けられずにいた。というのも、Qが平凡な男子高校生でしかなかったのに対し、マーゴは地元の男子たちの高嶺の花になっていたからである。Qは篤実な人柄ではあったが、特にモテるということもなかった。Qは友人に囲まれていたが、彼ら(ベンやラダー)は皆はみ出し者として知られていた。

ある夜、マーゴが壁をよじ登ってQの部屋にやって来た。Qはマーゴと一緒に深夜の散歩に出かけたが、道中、マーゴの恋人であるジャスの浮気現場を目撃してしまった。浮気相手が友人のベッカであったこともあり、マーゴは大いに憤慨した。そこで、マーゴとQは浮気中の2人に向かってクラッカーをぶっ放した。マーゴの怒りの矛先は友人のレイシーにも向かった。マーゴはレイシーが浮気を見て見ぬ振りをしていたと思い込んでいたのである。当然、マーゴとジャスは破局することになったわけだが、この一件を通して、Qは自分にもマーゴとより親しくなれる可能性があるのではないかと思い始めた。Qは自己啓発の方法を学び、来たるべきチャンスに備えることにした。

翌日から、マーゴは姿を見せなくなり、美少女の失踪事件として地元で噂されるまでに至った。しかし、マーゴには放浪癖があったので、両親はなかなか警察に届け出ようとはしなかった。マーゴの部屋に今までなかったウディ・ガスリーのポスターが貼られているのに気が付いたQは、それがマーゴの行方を示す手掛かりになっているのではないかと思った。そこで、Qはベンやラダーと一緒にマーゴ探しを始めることにした。手始めに、Qはマーゴの妹であるルーシーをプレゼントで買収し、マーゴの自室を隈なく調べる許可を得た。

手掛かりを追うQ一行だったが、マーゴの行方はなかなか掴めなかった。マーゴが使っていた地図から、彼女がアグローにいると確信した一行は2日かけて現地に急行したが、そこにマーゴの姿はなかった。友人たちがマーゴ探しを諦めた後も、Qはたった一人で奔走していたが、そんな彼が辿り着いた真実は余りにも苦いものであった。

キャスト編集

製作編集

2014年3月24日、ジョン・グリーンは自身のTwitterでナット・ウルフがクエンティン役に起用されたと発表した[6]。9月、カーラ・デルヴィーニュがキャスト入りした[7]

撮影編集

本作の舞台はフロリダ州オーランドだが、撮影は税制優遇が受けられるノースカロライナ州で行われることになった[8]。また、原作小説にはシーワールドでのシーンがあったが、本作の製作中に同施設でのシャチ虐待疑惑が報じられたため、別の施設でのシーンに変更された[9][10]

本作の主要撮影は2014年11月3日にノースカロライナ州のシャーロットで始まり、同年12月19日に終了した[11][12][13]

サウンドトラック編集

2015年7月10日、アトランティック・レコーズは本作のサウンドトラックを発売した[14]

公開編集

当初、本作は2015年7月31日に全米公開される予定だったが[15]、後に公開日は同年6月19日に変更された[16]。その後、本作と同じくグリーンの小説を映画化した『きっと、星のせいじゃない。』の公開1周年に合わせるべく、本作の全米公開日は6月19日に延期された[17]。2015年3月、20世紀フォックスは本作の全米公開日を同年7月24日に延期すると発表した[18]

興行収入編集

本作は『ピクセル』や『サウスポー』と同じ週に封切られ、公開初週末に2000万ドル前後を稼ぎ出すと予想され、論者の中には口コミによるさらなるヒットを予測した者がいたが[19][20]、実際の数字はそれを大きく下回るものであった。2015年7月24日、本作は全米3031館で公開され、公開初週末に1265万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場6位となった[21]。この数字は『きっと、星のせいじゃない。』のオープニング興収(4800万ドル)の4分の1強にしかならなかった[22]

評価編集

映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには131件のレビューがあり、批評家支持率は56%、平均点は10点満点で5.8点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『ペーパータウン』は観客が期待しているほど深くもないし、感動的でもない。しかし、同作には魅力や良質な演技、思慮深さがある。あらゆる年齢の青春映画好きが気にかけるだけの価値はある。」となっている[23]。また、Metacriticには34件のレビューがあり、加重平均値は56/100となっている[24]。なお、本作のシネマスコアはB+となっている[25]

出典編集

  1. ^ PAPER TOWNS”. 2018年5月11日閲覧。
  2. ^ Box-Office Preview: 'Pixels,' 'Paper Towns' Prepare for Battle With 'Ant-Man,' 'Minions'”. 2018年5月11日閲覧。
  3. ^ Paper Towns”. 2018年5月11日閲覧。
  4. ^ Lighting Candles for Rwanda”. 2018年5月11日閲覧。
  5. ^ ペーパータウン (字幕版)”. 2018年5月11日閲覧。
  6. ^ 8:26 - 2014年3月25日 by@johngreen”. 2018年5月11日閲覧。
  7. ^ Cara Delevingne Lands Female Lead in John Green’s ‘Paper Towns’ (EXCLUSIVE)”. 2018年5月11日閲覧。
  8. ^ 'Paper Towns' film adaptation coming to North Carolina”. 2018年5月11日閲覧。
  9. ^ SeaWorld Scene Cut From John Green's 'Paper Towns' Film”. 2018年5月11日閲覧。
  10. ^ Is the Paper Towns Movie Like the Book? Thoughts on Adaptations”. 2018年5月11日閲覧。
  11. ^ Camera test. 7 days til day 1. #papertowns”. 2018年5月11日閲覧。
  12. ^ Film shoot for John Green's 'Paper Towns' begins today”. 2018年5月11日閲覧。
  13. ^ ‘Paper Towns’ has begun filming in Charlotte, NC”. 2018年5月11日閲覧。
  14. ^ Paper Towns (Music from the Motion Picture)”. 2018年5月11日閲覧。
  15. ^ John Green's 'Paper Towns' Film Adaptation Gets Release Date”. 2018年5月11日閲覧。
  16. ^ 'Paper Towns' will begin filming in Charlotte next week”. 2018年5月11日閲覧。
  17. ^ Author of the Year: John Green”. 2018年5月11日閲覧。
  18. ^ 20th Century Fox Shifts Dates for Spy, Poltergeist and Paper Towns”. 2018年5月11日閲覧。
  19. ^ Box Office: ‘Pixels,’ ‘Paper Towns’ Jump Into Crowded Summer Field”. 2018年5月11日閲覧。
  20. ^ ‘Pixels’, ‘Paper Towns’ & ‘Southpaw’ Vie For A Variety Of Demos – Box Office Preview”. 2018年5月11日閲覧。
  21. ^ July 24-26, 2015”. 2018年5月11日閲覧。
  22. ^ June 6-8, 2014”. 2018年5月11日閲覧。
  23. ^ Paper Towns”. 2018年5月11日閲覧。
  24. ^ Paper Towns (2015)”. 2018年5月11日閲覧。
  25. ^ ‘Ant-Man’ Has Bragging Rights At The B.O. Over Adam Sandler’s ‘Pixels’ – Sunday AM Update”. 2018年5月11日閲覧。

外部リンク編集