ホワイト・ライオン

ホワイト・ライオンWhite Lion)は、1983年アメリカで結成したハードロック・バンド。ボーカルであるデンマーク出身のマイク・トランプと、アメリカ人ギタリストヴィト・ブラッタによってニューヨークで結成された。

ホワイト・ライオン
White Lion
Miketramp2.jpg
ホワイト・ライオンのマイク・トランプ
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
ジャンル ハードロックグラムメタル
活動期間 1983年 - 1991年1999年 - 2013年
レーベル アトランティックワーナージムコフロンティアーズ
旧メンバー マイク・トランプ
ヴィト・ブラッタ
ジョー・ハッセルヴァンダー
ジェイムズ・ロメンゾ
グレッグ・ダンジェロ
フェリックス・ロビンソン
ニッキー・カポージ
デイヴ・スピッツ
ジミー・デグラッソ
ダレル・コールバーン
トミー・T・ボーン
キャラドナ
カスパー・ダンガード
ダン・ヘマー
ニルス・クロイヤー
ブジャミ・T・ホルム
トロイ・パトリック・ファレル
ジェイミー・ロウ
クラウス・ランゲスコフ
ヘニング・ワーナー

解散、再結成編集

1991年に解散する。解散と同時にギタリストのヴィト・ブラッタは音楽シーンから姿を消す。「ピザ店のオーナーに転身した」と言われているが、真相は不明である。1999年に再結成するが、マイク・トランプはヴィトに声を掛けたもののヴィトは断ったといわれている。その後2009年5月現在、ホワイト・ライオンとしての活動は白紙状態となっている。

ディスコグラフィ編集

スタジオ・アルバム編集

  • 『華麗なる反逆』 - Fight to Survive (1985年、Atlantic)
  • 『プライド』 - Pride (1987年、Atlantic)
  • 『ビッグ・ゲーム』 - Big Game (1989年、Atlantic)
  • 『メイン・アトラクション』 - Mane Attraction (1991年、Atlantic)
  • 『リターン・オブ・ザ・プライド』 - Return of the Pride (2008年、Frontiers)

ライブ・アルバム編集

  • Rocking the USA (2005年、Frontiers Italy)

コンピレーション・アルバム編集

  • The Best of White Lion (1992年、Atlantic)
  • Remembering White Lion (1999年、Cleopatra) ※新録音によるベスト盤
  • Anthology 83-89 (2004年、Cleopatra)
  • The Definitive Rock Collection (White Lion) (2007年、Atlantic)
  • 『オール・ユー・ニード・イズ・ロックン・ロール~コンプリート・アルバムス1985-1991』 - All You Need Is Rock 'N' Roll: The Complete Albums 1985–1991 (2020年、HNE) ※ボックスセット

シングル編集

曲名 順位 アルバム

USA

USA MR CAN
[1]
SWE
[2]
UK[3]
1985年 "Broken Heart" Fight to Survive
1987年 "Wait" 8 18 48 88 Pride
1988年 "Tell Me" 58 25
"When the Children Cry" 3 7 53 7 88
"All You Need is Rock 'N' Roll"
1989年 "Little Fighter" 52 12 65 Big Game
"Radar Love" 59
1990年 "Cry for Freedom"
1991年 "Lights and Thunder" 95 Mane Attraction
"Broken Heart" #2
"Love Don't Come Easy" 24

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集