メインメニューを開く

ポール・ライザーPaul Reiser, 1957年3月30日 - )は、アメリカ合衆国俳優脚本家プロデューサーコメディアンである。

ポール・ライザー
Paul Reiser
Paul Reiser
2011年撮影
本名 Christopher Ryan Hardwick
生年月日 (1957-03-30) 1957年3月30日(62歳)
出生地 ニューヨーク市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 ユダヤ系アメリカ人
ジャンル 俳優
脚本家
プロデューサー
コメディアン
作曲家
活動期間 1982年 - 現在
主な作品
あなたにムチュー』(TV)
ビバリーヒルズ・コップ
セッション
エイリアン2
テンプレートを表示

来歴編集

1957年ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ。ユダヤ系の家庭で、父親は健康食品の卸売業を営んでおり、母親は主婦だった[1]。高校を卒業後はニューヨーク州立大学ビンガムトン校へ進学し、音楽を専攻[1]。音楽を専攻する一方で、大学在学中から学生演劇などに親しんだほか、コメディアンとしての才能も発揮してナイトクラブなどのステージに立った[1]。大学卒業後は、スタンダップ・コメディアンとしてキャリアをスタート。1982年にはスティーヴ・グッテンバーグ主演の青春映画ダイナー』へ出演して劇場映画デビューを果たした。同作品への出演が評判を呼び、その後もエディ・マーフィ主演の『ビバリーヒルズ・コップ』やジェームズ・キャメロン監督の『エイリアン2』などの話題作へ立て続けに出演。同時にテレビドラマ版の『ダイナー』へも映画と同役で出演するなど、俳優として順調なキャリアを築き上げた。

また、特に彼のキャリアで知られるようになったのは、テレビドラマシリーズ『あなたにムチュー』への出演で、同作品ではヘレン・ハントと共に主人公夫婦をコミカルに演じて、幅広い層から人気を集めた。同作品は日本でも放送されたほか、作品自体がエミー賞ゴールデングローブ賞を受賞するなど、高い評価を得ている。ライザー自身は俳優としてのほかにプロデューサー脚本家としても参加しており、プライムタイム・エミー賞には合計で6回、ゴールデングローブ賞は合計で4回ノミネートされた[2]。また、同ドラマのテーマソングもライザー自身が手がけており、役者のみならず、それ以外の分野でも幅広い才能を披露して作品に貢献した。1995年にはグラミー賞のホストも務めた。

私生活編集

1988年にPaula Ravetsと結婚し、現在は二児の父親でもある[1]

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ a b c d Paul Reiser Biography”. 2015年1月26日閲覧。
  2. ^ Paul Reiser Biography”. 2015年1月27日閲覧。

外部リンク編集