メインメニューを開く
ポール・ワークター=サヴォイ

ポール・ワークター=サヴォイPål Waaktaar-Savoy 1961年9月6日 - )は、ノルウェーオスロ出身のミュージシャン。

1984年のデビュー以来のa-haのメンバーで、ギターやバックコーラス、その他の楽器を担当。初期の作品の多くの作詞作曲を、単独あるいはマグネ・フルホルメンとの共作で手がけている。

1996年以降、a-haの活動と並行して、妻のローレン・サヴォイやドラマーのフロード・アンランドと組んだバンドSavoyの活動も続けた。

2010年12月4日をもってa-haいったん解散。

2011年6月25日、WEATHERVANE活動開始を発表。同年8月20日のAmanda Awardsに出演した。 2014年 ソロ名義Waaktaarで、楽曲Manmade Lake発表Soundcloudでの無料配信のみで一部で話題に。 2015年 a-ha再結成第一弾は、やはり彼の楽曲 Under The Makeupだった。

現在妻ローレンと息子のオーギーと共にニューヨーク在住。